設楽統が日頃見せない性格の裏側がヤバイ!?日村とバナナマンを結成した驚きの経緯とは!?

2016-12-23_183544芸人としてコントが高く評価されているのがバナナマンの設楽統さんですよね。

現在は、コントだけではなくて、司会者としても大活躍しています。

そんな設楽さんなのですが、日ごろ見せない性格の裏側が話題になっているそうです。

さらに、設楽さんが日村勇紀さんとバナナマンを結成した経緯にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:設楽 統(したら おさむ)
本名:設楽 統(したら おさむ)
生年月日:1973年4月23日(43歳)
出身地:埼玉県
身長:175cm
血液型:O型
所属:ホリプロコム

・1993年:バナナマンを結成する。
・1997年:ドラマ「女医は見ていた!」でドラマ初出演する。
・1999年:一般女性と結婚する。
・2007年:自宅が火事になる。
・2012年:「ノンストップ!」の司会に就任する。
・2016年:アニメ映画「ペット」に声優として出演する。

設楽統が日頃見せない性格の裏側がヤバイ!?

設楽統さんは、数多くの番組で司会を務めるなど芸人として大人気ですよね。

2016-12-22_071437

芸人の中でも様々な番組に出演していて、その出演本数はトップクラスと言われています。

そんな設楽さんなのですが、日ごろ見せない性格の裏側が話題になっているそうです。

では、設楽さんが日ごろ見せない性格の裏側とは、一体、どのようなことなのでしょうか。

そこで調べてみると、設楽さんは普段はドSキャラとして知られていて、かなりのドSだそうなのですが、その反面、優しくて頼りがいのある性格をしていると言われているそうです。

設楽さんはドSということで鋭いツッコミをすることも多く、相方の日村勇紀さんへの対応などはかなりキツイものがあるのだとか。

2016-12-22_071530

なので、設楽さんのラジオ番組の中では、そうした設楽さんの性格から「カイザー(皇帝・帝王)」とも呼ばれているそうなのですが、設楽さんやバナナマンのファンにとっては、そうした設楽さんのドSな性格が人気となっているそうです。

また、設楽さんはテレビ番組で司会を務める時などもそうしたドSな性格が見え隠れしているそうなのですが、同時に設楽さんの優しい性格をしているところも見られるのだとか。

設楽さんはアイドルグループの乃木坂48と番組で共演しているのですが、面倒見が良いことから乃木坂48のメンバーから公式お兄ちゃんとして頼りにされていて、乃木坂48のファンの人達からも信頼されているそうです。

2016-12-22_071623

そして、そのように設楽さんが信頼されるようになったきっかけというのが、乃木坂48のメンバーが、ファンの人から落ち込むようなことを言われて落ち込んでしまっている時に、設楽さんがそのメンバーに、そうしたことを言う人よりもあなたの方が頑張っているのだからという趣旨のことを言って励ましたことがあり、それで一気にメンバーやファンから信頼されるようになったのだとか。

2016-12-22_071742

スポンサーリンク


なので、設楽さんはドSな性格をしていながらもそのように優しい面があり、いざという時に頼りになるということで多くの人に好かれているそうです。

このように設楽さんは芸人としてはドSながらも優しい性格も見え隠れするということで、普段は見せない設楽さんの性格の裏側がヤバイですよね。

また、そんな設楽さんは、普段はイケメンでかっこいいということも言われているそうです。

芸人として色気があるということや髪形などがおしゃれということなどが言われているそうなのですが、雰囲気などもイケメンな感じがするので女性ファンからかっこいいと人気なのだとか。

2016-12-22_071841

特にバナナマンは、日村勇紀さんがブサイクと言われているので、その影響で余計にかっこよく見えるとも言われているそうです。

そんな設楽さんに憧れる芸人も多いとのことで、今後もそんな設楽さんは人気となっていきそうですね。

スポンサーリンク

設楽統が日村とバナナマンを結成した驚きの経緯とは!?

設楽統さんは、日村勇紀さんとのバナナマンとしての活動がメインですよね。

2016-12-22_071931

芸人として売れない頃からバナナマン独自のコントは注目されていて、コント職人とも言われています。

そんな設楽さんなのですが、日村さんとバナナマンを結成した経緯に注目が集まっているそうです。

では、設楽さんが日村さんとバナナマンを結成した経緯とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、設楽さんは当初、4人組のお笑いグループを結成したのですが、そのグループが解散して日村さんとバナナマンを結成したのだそうです。

設楽さんは、渡辺正行さんの運転手をしながら芸人として活動していたのですが、そんな設楽さんと高校生の頃からコンビを組んでいた相棒とコンビを解消した日村さんが、芸人の西秋元喜さんに4人組のお笑いグループに入るように誘われたのだとか。

2016-12-22_072026

なので、設楽さんと日村さん、そして西秋さんとその相方の4人でお笑いグループを結成したのですが、設楽さんと日村さんが稽古を重ねる内に西秋さんとその相方があまり面白くないことに気が付いたのだそうです。

そして、ある日、設楽さんと日村さんが話し合いをして、西秋さんとその相方を除いて設楽さんと日村さんだけでコンビを組もうということになってバナナマンが結成されたのだとか。

2016-12-22_072141

そして、設楽さんと日村さんがそのように話し合いをしていた時に日村さんが突然、電気を消して、

「俺たちこれからすごいことになる。」

と言ったそうなのですが、この時、設楽さんは日村さんがゲイをカミングアウトしたのかと勘違いをしたそうです。

スポンサーリンク


日村さんはバナナマンとして凄い事になるということを言いたかったそうなのですが、そうしたこともあってバナナマンの結成はかなり印象的な出来事となったのだとか。

元々、4人組のお笑いグループだったのがいつの間にか精鋭二人組のバナナマンになったということで、バナナマンが結成された驚きの経緯ですよね。

そしてその後、二人は1994年の2月に「設楽日村」名義でラ・ママ新人コント大会でデビューし、その春にバナナマンと改名したのだそうです。

それ以降はコントを追求し続けてコントが大人気となり、テレビにも多く出演するようになって現在に至るのだとか。

2016-12-22_072258

なので、バナナマンは、芸人の中でも面白い者同士の二人が結成したコンビという事になるようですね。

普段はドSな性格をしているものの優しくて頼りになる性格をしていて、イケメンでカッコいいとも言われてその性格の裏側が話題になった設楽さんなのですが、当初は4人組お笑いグループとして結成したものの、面白い二人だけがコンビを組んでバナナマンを結成したということで、今後もそんな設楽さんは大活躍していきそうですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・設楽統が日頃見せない性格の裏側がヤバイ!?日村とバナナマンを結成した驚きの経緯とは!?

・設楽統が嫁に浮気を疑われた事例がヤバイ!?友達が逮捕された驚きの理由とは!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ