柴田理恵の若い頃の活躍がヤバイ!?創価学会を脱退したと言われる驚きの理由とは!?

%ef%bc%91舞台女優としても、日本のバラエティ番組でもすっかりお馴染みの女性タレントの柴田理恵さん。

そんな柴田さんの若い頃の活躍がスゴイ、と注目を集めています。

また、柴田さんが創価学会を脱退したと言われる理由が話題になっています。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:柴田 理恵(しばた りえ)
生年月日:1959年1月14日(57歳)
出身地:富山県
身長:156cm
血液型:B型
所属:WAHAHA本舗

・1984年:WAHAHA本舗設立メンバーのひとりとなる。
・2008年:フォトエッセイ「晴太郎 3本足の天使」を出版。
・2013年:北海道羅臼町昆布大使任命される。
・2017年:4月~NHK連続テレビ小説「ひよっこ」に出演予定。

柴田理恵の若い頃の活躍がヤバイ!?

1984年6月にWAHAHA本舗設立メンバーのひとりとなった柴田理恵さんは、設立当初、仕事がなく稽古の他には夜に仲間と酒を飲み歩く毎日だったそうです。

%ef%bc%92
ただ、翌年からは観客に大ウケのネタをいくつも開発し、WAHAHA本舗の公演が話題を呼ぶようになり、特に女子刑務所を舞台に柴田さん達が受刑者役で漫才をやるという「女囚漫才」ネタが人気を集めます。

%ef%bc%93

そして、その年の雑誌ではナンバーワンコメディエンヌに選ばれ、うれし涙が止まらなかったそうです。

そんなWAHAHA本舗は下ネタが多く、テレビでは放送できない内容が多いことで有名ですよね。

2006年にDJ OZUMAさんが紅白出演を果たしたときにバックダンサーが衣装を脱ぎ、服を着ていないように見えるボディスーツ姿でダンスをしたことが話題になりましたが、バックダンサーが着ていた衣装はWAHAHA本舗が貸し出したものなんです。

%ef%bc%94

そして、そんな衣装を柴田さん達は設立数年後にはネタとして披露し人気を得ていたというのだから、柴田さん達の笑いは、かなり革新的だったのかもしれないですね。

%ef%bc%95

また、柴田さんがコメディエンヌとして活躍しはじめてからはタモリさんが司会をつとめていたバラエティ番組「今夜は最高」でもレギュラー出演するようになります。

%ef%bc%96

ちなみに、「今夜は最高」は深夜の時間帯にもかかわらず全盛期には20%以上の視聴率だったこともあるほどの人気番組でした。

%ef%bc%97

しかも、女優としての仕事も増える中で「SMAP×SMAP」でもパロディコントの準レギュラーとして活躍するようになります。

%ef%bc%98

柴田さんが意外なスタイルの良さを披露したルパン三世の峰不二子役や、稲垣吾郎さんがマイケル・ジャクソンに扮して飲食店に登場する「お忍びマイケル」で同席したお客の役などでお茶の間にたくさんの笑いを届けていました。

%ef%bc%99

実は、今でこそ女性の漫才師や芸人が多く活躍していますが、柴田さんが活躍し始めた当時は、お笑いの世界では女性は添え物のような扱いだったそうです。

そんな時代に生きてきた柴田さんは、久本さんらWAHAHA本舗の仲間達に支えられながら、身近なおばちゃんキャラを視聴者に与えつつも笑いを誘う存在感で、他のお笑いタレントには真似しがたい魅力を見いだしていったのかもしれません。

柴田さんは、ナンバーワンコメディエンヌに選ばれたこともあり、WAHAHA本舗の革新的なネタで話題を集め、「SMAP×SMAP」などの人気番組でも多くの笑いを届け活躍してきたのですね。

スポンサーリンク

柴田理恵が創価学会を脱退したと言われる驚きの理由とは!?

WAHAHA本舗を設立した当初に色々と悩んだことをきっかけに創価学会に入会した久本雅美さんに誘われ、1987年に入会したと言われる柴田理恵さんですが、最近、その創価学会を脱退したというウワサが広がっています。

10

なぜ、そのようなウワサがあるのか調べてみると、池上彰さんの発言に関係があることが分かりました。

11

ちなみに、柴田さんがテレビ出演をし始めた初期の番組のひとつに「週刊こどもニュース」でのお母さん役があり、この番組を通して池上さんとも親しくなったと言われているんですよね。

そんな池上さんが、ある番組で

12

創価学会のみなさんによる公明党への投票行為は政教分離の原則に反するのではないか

という発言をしており、以前、番組で共演していた池上さんの発言を柴田さんは重く受け止めたのではないか、ということのようでした。

池上さんからすれば、日本には政教分離という憲法があるのだから、公明党のように創価学会とつながりが深いのは政教分離に違反しているのでは、という考えだったようです。

13

確かに、柴田さんは久本雅美さんと共に公明党の演説に参加していたこともあるので憲法違反に荷担していたのかもしれない、と感じた部分はあったかもしれませんね。

14

ただ、柴田さんが創価学会を脱退したというのはウワサだけのようで、昨年の「創価学会の日(5月3日)」にも創価学会の新聞・聖教新聞に「これからも、師匠と共に、同志と共に、世界広宣流布にまい進していきます」という内容で、信仰への思いを伝えたコラムを寄せています。

また、今年の「秘密のケンミンSHOW新年SP」で創価学会仲間の久本さんとも親しくやりとりをしていますし、創価学会のご縁で結ばれたご主人とも離婚したという報道もないので、柴田さんの信仰に対する思いは、未だに失われていないのだと思います。

以前に共演した池上さんが「政教分離に違反している」というコメントをしたことで創価学会を脱退したのではというウワサが立ったものの、実際は、今も信仰心を大切にしている柴田さんですが、WAHAHA本舗の革新的なネタで話題を集め「SMAP×SMAP」などの人気番組で活躍し続けてきたので、これからもコメディエンヌとして多くの人を魅了していって欲しいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・柴田理恵のすっぴんや昔の容姿がヤバイ!?犬との感動エピソードもヤバイ!?

・柴田理恵のダイエット前後の変化がヤバイ!?性格の驚きの実態とは!?

・柴田理恵の旦那との馴れ初めや子供がヤバイ!?実家が営む驚きの家業とは!?

このページの先頭へ