レイザーラモンHGの嫁がブログでついた嘘がヤバイ!?素顔が昔と違う驚きの理由とは!?

肉体派のお笑い芸人として大活躍しているのがレイザーラモンHGさんですよね。

ハードゲイという強烈なキャラが大人気でした。

そんなレイザーラモンHGさんなのですが、お嫁さんがブログでついた嘘が話題になっているそうです。

さらに、レイザーラモンHGさんの素顔が昔と違う理由にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:レイザーラモンHG(れいざーらもんえいちじー)
本名:住谷 正樹(すみたに まさき)
生年月日:1975年12月18日(41歳)
出身地:兵庫県
身長:185cm
血液型:B型
所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

・1997年:レイザーラモンを結成する。
・2001年:吉本新喜劇に入団する。
・2005年:「爆笑問題のバク天」に出演する。プロレスデビュー。
・2006年:タレントの鈴木杏奈と結婚する。
・2008年:第一子が生まれる。

レイザーラモンHGの嫁がブログでついた嘘がヤバイ!?

レイザーラモンHGさんはレイザーラモンRGさんとレイザーラモンというお笑いコンビを組んで大活躍し、ピンでも活躍していますよね。

お笑い芸人の他にプロレスラーとしても活躍していました。

そんなレイザーラモンHGさんなのですが、お嫁さんがブログでついた嘘がヤバイと話題になっているそうです。

では、お嫁さんがブログでついた嘘とは、一体、どのようなことなのでしょうか。

そこで調べてみると、レイザーラモンHGさんは2008年にタレントの住谷杏奈さん(旧芸名 鈴木杏奈)と結婚をしているのですが、住谷さんが自身のブログの中でバターロールを作ったと報告していたものの実はそれは手作りしたものじゃなくて既製品だったのだそうです。

なので、当時から住谷さんは嘘をついていたと話題になっていたのだとか。

まず、レイザーラモンHGさんと住谷杏奈さんの馴れ初めについてなのですが、二人は2005年に友人に紹介されて出会ったそうです。

出会った瞬間からレイザーラモンHGさんは住谷さんに一目ぼれをしてしまい、それから2カ月ほど経った後に二人は交際するようになったのだとか。

そして、そのまま2006年に結婚をした二人なのですが、住谷さんが自身のブログで下の画像のロールパンを焼いたという記事をアップしたそうです。


スポンサーリンク


住谷さんはあくまで自分で作ったものだと主張をしていたのですが、ヤマザキのバターロールにあまりにそっくりなためにこれは既製品なのじゃないかという疑惑が多く寄せられてしまったのだとか。

しかし、その時は住谷さんは自分で作ったと主張をしていたのですが、2017年の1月に実は指摘された通りに規制品であることを認めたそうです。

2017年の1月に放送された「有吉反省会」で住谷さんはヤマザキ製品のバターロールを手作りのバタロールだと言ってブログに載せたことを明かしているのですが、このように9年間も嘘をつき続けていたということでレイザーラモンHGさんのお嫁さんがブログでついた嘘がヤバイですよね。

住谷さんは大人気だったレイザーラモンHGさんの奥さんとなって注目されたので、すごいところを見せようとバターロールを購入して自分で作ったと言ってブログに載せたのだとか。

当時からネット上でそれが嘘だと指摘されてパンの専門家にもヤマザキのロールパンだと指摘していたのですが、住谷さんは

「何か弱みを握られたくなかった」

ということからそれを認めず9年経った2017年にそれを認めたのだそうです。

この住谷さんの嘘については夫のレイザーラモンHGさんも知っていたそうなのですが、ようやくそれを認めたということで再び話題になりました。

また、そんな住谷さんはパン教室に通ったので今はしっかりと本物のロールパンを作ることができるようになったのだとか。

そのように話題になってしまった住谷さんなのですが、実は「トマト石鹸」と「カボチャ石鹸」という香りの付いた石鹸の販売などを手掛けるなどしていて、かなりやり手の実業家となっているのだそうです。

これらの石鹸は1秒間に10個も売れたということや販売初日だけで6000個も売れたということが言われているのですが、後に食品や服飾などの販売も始めて年商5億円とも6億円もの実業家になったのだとか。

現在の住谷さんはファッションブランドの「stillann…」、ボディメイクアイテムを取り扱う「Ann chuculle」、ナチュラルコスメブランド「Food Dream」、ピッツァ専門店の「ANNTEANA」などを手掛けて実業家として大活躍しているそうなのですが、今後もそんな住谷さんは実業家として大活躍していきそうですね。

スポンサーリンク

レイザーラモンHGの素顔が昔と違う驚きの理由とは!?

レイザーラモンHGさんは芸人として大人気ですよね。

独特のキャラが人気でプロレスラーとしても活躍していました。

そんなレイザーラモンHGさんなのですが、素顔が昔と違うと言われて注目が集まっているそうです。

では、レイザーラモンHGさんの素顔が違う理由とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、レイザーラモンHGさんはかつてサングラスをかけて素顔を隠していることが多かったのですが、時折素顔を見せることがあったそうです。

また、現在はモデルとしての活動をしているのでサングラスをかけずに素顔を披露することが多いそうです。

奥さんの住谷杏奈さんのアドバイスなどがあってモデルとして活動を始めたそうなのですが、そうしたことからレイザーラモンHGさんは昔と今で顔が違うと言われているのだとか。

まず、下の画像が最近のレイザーラモンHGさんになります。

そして、下の画像がかつてのレイザーラモンHGさんになります。

レイザーラモンHGさんは目を整形して、鼻筋を通すようにしたとも言われているそうなのですが、確かにそのように言われると素顔が昔と違うように感じますよね。

スポンサーリンク


このようにレイザーラモンHGさんの顔が整形によって変化したことについては妻の住谷杏奈さんの影響が強いと言われていて、住谷杏奈さんも整形をしていると言われているのだとか。

なので、住谷さんが整形をしているのでレイザーラモンHGさんもモデルをするにあたって整形をするようになったと言われているそうなのですが、レイザーラモンHGさんの素顔が昔と違う驚きの理由ですよね。

ただ、これについてはあくまで疑惑となっていてレイザーラモンHGさんは整形をしていないと言う声も多いそうです。

住谷杏奈さんの整形疑惑についてもそれを否定する声も多いのですが、実際はどうなのか気になるところですよね。

友人の紹介で住谷杏奈さんと知り合い、住谷さんがブログに載せたロールパンが既製品のものだったことで嘘をついたと話題になったレイザーラモンHGさんなのですが、モデル活動を始めたことで目や鼻を整形して顔が変化したと言われて注目されるなどしていて、今後もそんなレイザーラモンHGさんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・レイザーラモンHGの絵の才能と学歴の関係がヤバイ!?筋肉や体重の驚きの実態とは!?

・住谷杏奈(レイザーラモンHGの嫁)の鼻など顔の変化が昔と比較するとヤバイ!?ピザ屋閉店までの驚きの経緯とは!?

・レイザーラモンRGが子供を亡くした理由がヤバイ!?嫁やバイクへの愛情がヤバイ!?

こんな記事も読まれています!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ