カズレーザーの大学までの学歴がヤバイ!?サイコパスと呼ばれる驚きのエピソードとは!?

お笑いコンビ・メイプル超合金として人気なのがカズレーザーさんですよね。

赤い洋服と金髪がトレードマークとなっています。

そんなカズレーザーさんなのですが、大学までの学歴が話題になっているそうです。

さらに、カズレーザーさんがサイコパスと呼ばれるエピソードにも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:カズレーザー(かずれーざー)
本名:金子 和令(かねこ かずのり)
生年月日:1984年7月4日(32歳)
出身地:埼玉県
身長:180cm
血液型:O型
所属:サンミュージックプロダクション

・2012年:メイプル超合金を結成する。
・2015年:M-1グランプル決勝に進出する。
・2016年:「くりぃむクイズ ミラクル9」に出演する。
・2017年:「良かれと思って!」レギュラーに就任する。

カズレーザーの大学までの学歴がヤバイ!?

カズレーザーさんはコンビ、ピンの双方で活躍していますよね。

最近は様々な番組に出演していて人気です。

そんなカズレーザーさんなのですが、カズレーザーさんの大学までの学歴が話題になっているそうです。

では、カズレーザーさんの大学までの学歴とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、カズレーザーさんは埼玉県の出身で埼玉の高校から同志社大学に進学して卒業しているそうです。

カズレーザーさんは、埼玉県にある加須市立加須中学校から埼玉県立熊谷高校に進学したと言われているのだとか。

ただ、カズレーザーさんが通っていたとされる加須市立加須中学校についてなのですが、これについてはあくまで噂ということで本当に通っていたかどうかはっきりしていないそうです。

しかし、中学を卒業して熊谷高校に入学して通っていたことははっきりしているのだとか。

そんな熊谷高校は偏差値が65なのですが、カズレーザーさんはかなり勉強ができたようですね。

スポンサーリンク


また、熊谷高校を卒業したカズレーザーさんは関西の同志社大学に進学していて商学部で学んでいたそうです。

同志社大学の商学部は偏差値57と言われてるのですが、芸人の中でもかなりの高学歴ですよね。

そんなカズレーザーさんは同志社大学を卒業し銀行に就職も決まっていたそうなのですが、お笑いがやりたくて就職の内定を蹴ってサンミュージックのお笑い養成所の「TOKYO☆笑いBIZ」に所属して笑いを学んでいたのだとか。

その後、芸人となったカズレーザーさんはピン芸人として活動をしていたそうなのですが、ピンで活動することに限界を感じたので安藤なつさんと2012年にメイプル超合金を結成して現在に至るのだそうです。

カズレーザーさんのこうした経歴や芸人ながらもかなりの高学歴に驚いた人も多いそうなのですが、カズレーザーさんの大学までの学歴がヤバイですよね。

現在はクイズ番組でも活躍しているカズレーザーさんなので、今後もクイズ番組などで高学歴なところを見せてくれそうですね。

スポンサーリンク

カズレーザーがサイコパスと呼ばれる驚きのエピソードとは!?

カズレーザーさんは芸人の中でもかなり独特なキャラが人気ですよね。

金髪に赤い服装もインパクトが強いのですが、そんなカズレーザーさんはサイコパスと呼ばれていて、それを象徴するエピソードに注目が集まっているそうです。

では、カズレーザーさんがサイコパスと呼ばれるエピソードとは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、カズレーザーさんはこれまでにサイコパスと言われるようなエピソードを多く持っているのだそうです。

ちなにみ、サイコパスとは、

「反社会的人格の一種を意味する心理学用語であり、主に異常心理学や生物学的精神医学などの分野で使われている。」

(Wikipediaより)

というものなのだとか。

まず、カズレーザーさんの精神力が強いと言われていて、M-1グランプリに出場しても全く緊張をしなかったことを明かしているそうです。


スポンサーリンク


また、カズレーザーさんはかなり変わった見た目をしているものの「お願いランキング」という番組の中の高学歴女子の悩みに答える「カズレーザークリニック」という企画の中で見事なお悩み相談をしていて、その回答や名言などが高く評価されているのだとか。

なので、カリスマとも言われているそうなのですが、そうした見た目とのギャップからサイコパスと言われているそうです。

さらに、他にもそんなカズレーザーさんの独自の恰好などもサイコパスと言われる元となっているのだとか。

カズレーザーさんは赤い服と金髪がトレードマークなのですが、赤い服は10代の頃から着用していて大学ではレッドと呼ばれていたそうです。

また、大学の頃には就職説明会にも赤い服で参加していて、そのブレない姿勢からサイコパスと言われているのだとか。

さらにそんなカズレーザーさんは同志社大学を卒業していることに加えて年間200冊の読書をし、美術館もよく訪れるなど天才肌なところもあるそうです。

このように様々なエピソードからまともなところと普通じゃない部分のギャップが物凄くあるのでサイコパスと呼ばれているそうなのですが、カズレーザーさんがサイコパスと呼ばれる驚きのエピソードですよね。

埼玉県にある熊谷高校から関西の名門である同志社大学を卒業していて、その高校や大学など経歴が話題になったカズレーザーさんなのですが、独特なキャラやその天才性を感じさせるエピソードからサイコパスと言われるなど注目されていて、今後もそんなカズレーザーさんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・カズレーザーの事故物件や同居人の実態がヤバイ!?月収の驚きの変化とは!?

・カズレーザーがバイに目覚めたきっかけがヤバイ!?筋肉の驚きの実態とは!?

このページの先頭へ