野村沙知代の若い頃に隠された衝撃の事実がヤバイ!?学歴詐称疑惑の衝撃の真相とは!?

名選手、名監督として有名な野村克也さんの奥さんとして知られているのが野村沙知代さんですよね。

野村さんはタレントとして活躍するなどしています。

そんな野村さんなのですが、若い頃の様子が話題になっているそうです。

さらに、野村さんの学歴詐称疑惑にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:野村 沙知代(のむら さちよ)
本名:野村 沙知代(のむら さちよ)
生年月日:1932年3月26日(85歳)
出身:福島県
身長:不明
血液型:B型
所属:株式会社エフエンタープライズ

・1972年:野村克則そ出産する。
・1978年:野村克也と結婚する。
・1996年:衆議院選に立候補する。
・1999年:浅香光代と舌戦を繰り広げる。
・2001年:脱税で逮捕される。
・2010年:週刊新潮を提訴する。

野村沙知代の若い頃に隠された衝撃の事実がヤバイ!?

野村沙知代さんはバラエティ番組などにも多く出演していますよね。

野村さんの過激な物言いなども注目を集めています。

そんな野村さんなのですが、野村さんの若い頃の様子が話題になっているそうです。

では、野村さんの若い頃の様子とは、一体、どのような感じなのでしょうか。

そこで調べてみると、野村さんは若い頃は娼婦として働いていたと言われているそうです。

野村さんは福島県の生まれなのですが、東京で生まれ育っているのだとか。

そして、20歳の頃に家出をして家族とは音信不通状態だったそうなのですが、その時には米軍相手に娼婦として働いていたのだそうです。

当時の娼婦はパンパンという名前で呼ばれていたそうなのですが、野村さんは娼婦ということで稼ぎも多くて、かなり羽振りの良い生活をしていたのだとか。

スポンサーリンク


そして、それから数年後に野村さんは弟さんとお姉さんを新橋のホテルに呼び出したことがあるそうなのですが、その時に野村さんはホテルで皿洗いの仕事をしているとごまかしていたそうです。

しかし、そんな野村さんは弟さんやお姉さんに当時高価なチョコレートやコーラなどをくれるなどして、学費の援助などもしてくれたのだとか。

なので、野村さんの弟さんとお姉さんは野村さんがホテルの皿洗いをしているだけだと到底そうしたことはできないので、娼婦をしていることがはっきりとわかったそうです。

野村さんは終戦後に5年ほどそうした生活を続けて1957年にアメリカ人将校のアルヴィン・エンゲルさんと結婚をしたそうなのですが、野村さんの若い頃に隠された衝撃の事実がヤバイですよね。

現在は野村克也さんの夫人としてセレブな生活を送っている野村さんなのでかなり意外な過去なのですが、若い頃の野村さんはかなり破天荒な生活を送っていたようですね。

スポンサーリンク

野村沙知代の学歴詐称疑惑の衝撃の真相とは!?

野村沙知代さんは様々な事でワイドショーなどに取り上げられていますよね。

強烈なキャラクターが話題となることが多い野村さんなのですが、そんな野村さんの学歴詐称疑惑に注目が集まっているそうです。

では、野村さんの学歴詐称疑惑とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、野村さんは選挙に出馬した時に学歴を詐称していたとして告発されたことがあるそうです。

野村さんは1996年に新進党から東京5区比例ブロックで衆議院選に立候補をしているのですが、その時にコロンビア大学に留学していたのが虚偽だと告発されてしまったのだとか。

野村さんは英語が話せるそうなのですが、かつてアメリカに留学をしていたので英語が話せると言っていたそうです。

野村さんはコロンビア大学の精神心理学部を卒業しているとプロフィールに記載していたそうなのですが、選挙に出馬した時には1970年代までの記録などが一切書かれておらず、そうしたことから経歴が怪しいということで詳しく調べられることになったのだとか。

なので、1999年に野村さんは経歴を詐称したということで東京地方検察庁から公職選挙法違反で告発されたそうです。

スポンサーリンク


このように野村さんは虚偽事実公表違反で告発されたのですが、これを告発したのが当時野村さんと舌戦を繰り広げていた女優の浅香光代さんだったのだとか。

さらに、タレントの十勝花子さんも野村さんの学歴詐称疑惑を追及してメディアに多く出演していたそうです。

ただ、検察がコロンビア大学に野村さんが留学していたかどうかを確かめようとしたものの、当時の記録が残っていなかったので野村さんが経歴を詐称したかどうかはっきりとした証拠は得られなかったそうです。

なので、最終的にすべての嫌疑は取り下げられて野村さんは不起訴となったそうなのですが、後に野村さんはコロンビア大学じゃなくてコロラド大学に留学をしていたと言い、そうした間違いが起きたのはプロフィールを書いた編集部のミスだと取材を受けた週刊誌で批判するなどしていたのだとか。

このように野村さんの学歴詐称についてははっきりとしたことがわからないまま不起訴となってしまったのですが、野村さんは子供の頃からかなりのうそつきだと言われていたのだとか。

野村さんの弟さんの伊東信義さんが野村さんについての暴露本を書いているのですが、その中で野村さんがこれまでについてきた様々な嘘を暴露しているそうです。

野村さんは福島県の生まれにもかかわらず田園調布で生まれたということや皇族と関係があるということなどを言っていたそうなのですが、こうした弟さんの証言を踏まえると、不起訴になったものの野村さんは学歴を詐称していたという見方が強いそうです。

このようにはっきりとした証拠はないものの野村さんの学歴詐称疑惑の衝撃の真相ですよね。

他にも脱税などで逮捕されている野村さんなのですが、このように常に話題には事欠かないようです。

若い頃には米軍相手の娼婦をしていたと言われてその過去が話題になった野村さんなのですが、コロンビア大学に留学をしていたのが虚偽だとして学歴詐称で告発されて話題になるなど、そんな野村さんには今後も注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・野村沙知代が現在息子に絶縁されている理由がヤバイ!?認知症が発覚した驚きの経緯とは!?

・野村克也の成績の裏に隠された若い頃の苦労がヤバイ!?イチローとの本当の仲とは!?

・野村克也の現在の身体の状態がヤバいことに!?息子の現在の活躍もヤバイ!?

このページの先頭へ