マツコの若い頃の経歴や昔のすっぴんの男顔がヤバイ!?自宅での私生活の衝撃の実態とは!?

マツコデラックスさんはタレントとして大活躍していますよね。

マツコさんは人気番組に多く出演していて冠番組も持っています。

そんなマツコさんなのですが、若い頃の経歴や昔のすっぴんの男顔が話題になっているそうです。

さらに、マツコさんの自宅での私生活の実態にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:マツコデラックス(まつこでらっくす)
本名:松井 貴博(まつい たかひろ)
誕生日:1972年10月26日(44歳)
出身地:千葉県
身長:178cm
血液型:A型
所属:ナチュラルエイト

・2000年:「エブナイ」でテレビ初出演する。
・2005年:「5時に夢中!」に出演する。
・2009年:初冠番組「マツコの部屋」が放送される。
・2012年:ドラマ「三毛猫ホームズの推理」でドラマ初出演をする。
・2016年:ドラマ「天才バカボン~家族の絆~」に出演する。

マツコの若い頃の経歴や昔のすっぴんの男顔がヤバイ!?

マツコデラックスさんはオネエ系のタレントとして大人気ですよね。

コメンテーターとして鋭いコメントなどが人気です。

そんなマツコさんなのですが、若い頃の経歴や昔のすっぴんの男顔が話題になっているそうです。

では、マツコさんの若い頃の経歴や昔のすっぴんの男顔とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、マツコさんはかつて雑誌の編集部で働いていて、そこから女装家として活動するようになったのだそうです。

マツコさんは千葉県で生まれているのですが、高校卒業後に美容師の専門学校に入学して美容師の資格を取得したのだとか。

ちなみに、マツコさんの高校時代の姿は下の画像のようになるのだとか。

マツコさんは当時からすでにゲイということを自覚していたそうなのですが、まだ普通の男子学生といった風貌ですよね。

さらに、マツコさんは高校生の時に木村拓哉さんと同級生だったのだとか。

木村さんは当時からSMAPとして大活躍していたのですが、現在は二人共芸能界で活躍していて凄いですよね。

そして、そんな二人が通っていたのは偏差値42の犢橋高校(こてはしこうこう)なのだそうです。

ただ、木村さんはすぐに都立代々木高校に転向してしまったのだとか。

そして、高校卒業後に美容師の資格を取得したマツコさんは美容師として働いていたのですが、美容師として働きながら違和感を感じたのと、周りのゲイの姿を見て美容師を辞めて雑誌編集者へと転職したのだそうです。

ちなみに、転職をしたマツコさんは「Badi」というゲイ雑誌の編集者として働いていたのだとか。

マツコさんが雑誌編集者だったというとかなり意外な感じがしますよね。

これについてはあまり知られていない事なので驚く人も多いそうです。

そして、下の画像が当時のマツコさんと言われている画像なのですが、坊主頭にすっぴんのマツコさんは現在とはかなり印象が違いますよね。

また、これよりも後になると、かなり太ってきたのか頭は坊主なものの現在のようにかなりぽっちゃりとして太っていたことがわかります。

このように昔のマツコさんは職業はもちろん、ルックスも現在とはかなり異なっていたのだとか。

さらに、まだこの頃は女装はしておらずに普通のゲイとして生活していたようです。

しかし、そのように雑誌編集者として働いていたマツコさんは雑誌編集者を辞めて実家の方に帰ったことがあり、そのまま一時期引きこもりのような生活を送っていたそうです。

スポンサーリンク


ただ、編集者時代から知り合いだった作家の中村うさぎさんの対談集「人生張ってます」のゲストに抜擢され、そこから様々な仕事を行うようになったのだとか。

そして、マツコさんはこの頃からマツコデラックスと名乗り女装家として活動するようになったのだとか。

これ以降のマツコさんは巨漢でゲイの女装家という肩書でコラムを書いたり、タレント活動を行うようになって、2000年にはバラエティ番組「エブナイ」でテレビ初出演をしているそうです。

その後はしばらく時間が空いたものの、2005年には現在もコメンテーターを務める「5時に夢中!」に出演するようになったのだとか。

また、その後のマツコさんはTBSの「ピンポン!」でもコメンテーターを務め、2007年に「たけしの日本教育白書」や2008年の「悪魔の契約にサイン」などの番組に出演していたのだそうです。

そして、その後の2009年に「マツコの部屋」という冠番組を持つようになって芸能事務所のナチュラルエイトに所属するようになったのだとか。

これ以降のマツコさんは様々な番組に出演して大活躍するようになったのですが、マツコさんの若い頃の経歴や昔のすっぴんの男顔がヤバイですよね。

マツコさんは30代になってからテレビに出演するようになったので、昔のマツコさんの活動を知らない人も多いのですが、今後、マツコさんの口から当時の事が語られることがあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

マツコデラックスの自宅での私生活の衝撃の実態とは!?

マツコデラックスさんはその私生活なども注目されていますよね。

マツコさんがどのような生活をしているのか話題になることも多いのですが、そんなマツコさんの自宅での私生活の実態に注目が集まっているそうです。

では、マツコさんの自宅での私生活の実態とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、マツコさんは高級マンションに住んでいて、普段は全裸で生活しているということを明かしているそうです。

マツコさんはこれまでに様々なところに住んできたことを明かしていて、現在は東京都内のマンションに住んでいると言われているのだとか。

具体的にどこに住んでいるのかはわかっていないそうなのですが、新宿二丁目によく行くことから新宿なのじゃないかと言われているそうです。

ちなみに、そんなマツコさんの家の間取りは下の画像のようになっているそうです。

かなり大きな部屋に感じるのですが、マツコさんは大塚家具で購入した高級家具や85インチのテレビなどに囲まれて生活をしていて自宅にいる時はほぼ全裸なのだとか。

さらに、暑がりのマツコさんはエアコンが二台もあることが注目されたそうです。

こうしたことからプライベートもマツコさんらしく豪快なことがわかるのですが、やはり体格が良いので暑がりのようですね。

また、マツコさんは以前からハロー!プロジェクトの大ファンであることが知られているのですが、自宅の中にはハロプロのグッズが大量に置いてあるのだそうです。

また、自宅にはIHクッキングヒーターがあるものの、あまりに高性能すぎるので使うのをためらっていることも明かしているのだとか。

スポンサーリンク


また、そんなマツコさんの食生活についてなのですが、マツコさんは炭水化物と卵が好きなのだそうです。

なので、ひたすら炭水化物を食べるので太ってしまったと言われているのだとか。

マツコさんはご飯を3合炊いて、そこに岩海苔と生卵を5個入れてしゃもじでそのまま食べたりもするのだそうです。

かなりご飯が好きなことがわかるのですが、マツコさんはお米のCMにも出演しているので炭水化物好きというのもうなずけますよね。

しかし、そんなマツコさんは意外にお肉や魚が嫌いなのだそうです。

なので、純粋にご飯などの炭水化物が好きということがわかるのですが、その反面、ペヤングやジャンクフードは大好きで、ペヤングを1日に4個も食べてビールを飲むこともあるのだとか。

かなり特殊な食生活をしていることがわかるのですが、マツコさんらしい食生活と言えますよね。

さらに、マツコさんは長年一人暮らしをしているのですが、最近は寂しさに駆られることも多いのだそうです。

なので、ペットを飼う事を考えたりもしたのだとか。

マツコさんはまだペットを飼ってはいないそうなのですが、マツコさんの自宅での私生活の衝撃の実態ですよね。

いつかマツコさんがペットを飼ってテレビなどでそれを発表することもあるかもしれません。

若い頃は美容師、雑誌編集者として働いてその後に女装家となってその若い頃の経歴やすっぴんの男顔などが話題になってマツコさんなのですが、新宿付近の高級マンションに住んでいてほぼ全裸で過ごしているなど私生活の実態が注目されるなど、今後もそんなマツコさんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・マツコが嫌いと言われる理由が多すぎてヤバイ!?年収やギャラの衝撃の実態とは!?

・マツコがベッキーを嫌いと言う理由がヤバイ!?ひき逃げ事件の驚きの真相とは!?

・マツコがバラした目頭切開芸能人が誰か明らかに!?

このページの先頭へ