堀越麗禾(海老蔵の娘)の現在のかわいくない顔や変化画像がヤバイ!?

市川海老蔵さんの娘として注目されているのが、長女の堀越麗禾ちゃんですよね。

麗禾ちゃんは2018年に小学校に入学したことでも話題になりました。

そんな麗禾ちゃんなのですが、現在のかわいくない顔や変化した画像が話題になっているそうです。

では、海老蔵の娘の堀越麗禾ちゃんの現在のかわいくない顔や変化した画像とは、一体、どのようなことなのでしょうか。

そこで、気になったので調べてみました。

スポンサーリンク


堀越麗禾(海老蔵の娘)の現在のかわいくない顔のデマや変化した画像が可愛すぎてヤバイ!?

堀越麗禾ちゃんは生まれた時から、現在も様々なメディアで話題になっていますよね。

歌舞伎の名門である市川家の長女として生まれ、さらに海老蔵さんの娘ということで大きな注目を集めています。

そんな麗禾ちゃんなのですが、今現在の顔がかわいくないとか、現在までの顔の変化が話題になっているそうです。

そこで調べてみると、麗禾ちゃんは生まれた時から順調に成長しているものの、現在の顔がかわいくないと言われ、その顔の変化が注目されているそうです。

スポンサーリンク

堀越麗禾(海老蔵の娘)が現在かわいくないと言われる理由!斜視やダウン症の画像も

麗禾ちゃんは正式に顔出しをする前から「かわいい!」と言われていたのですが、逆に「かわいくない」と言われることもあるそうです。

いくら有名人のお子さんとは言え、女の子に「かわいくない」は可哀想ですよね。

ちなみに、麗禾ちゃんが現在「かわいくない」と言われる理由として、どこか虚ろ気な表情をしているということや、斜視であることなどが言われているのだとか。

ただ、麗禾ちゃんが虚ろ気でかわいくない表情をしているのは「舞台に立って緊張しているだけ」ということが言われていて、さらに斜視ということについても、あくまで噂に過ぎないそうです。

実際には、麗禾ちゃんはかわいくないなどということはなく、かなり可愛らしい女の子だと言われています。

また、麗禾ちゃんは「ダウン症なのでは?」と言われたこともあったらしいのですが、それもまったくのデタラメなので間違えないようにしたいですね。

ただ、海老蔵さんが現在「斜視気味になっている」と言われているので、その影響で斜視と言われるようになったのかもしれません。


なので、現在もネットなどで根も葉もないことが、色々と言われているだけのようです。

現在、麗禾ちゃんは顔出しをして、歌舞伎の舞台などにも立つようになったので、注目度が上がった分、かわいくないとか、斜視やダウン症などといった噂を立てる人が後を絶たないのだそうです。

スポンサーリンク

堀越麗禾(海老蔵の娘)の現在の顔やほくろ画像は?

麗禾ちゃんは顔出しをするようになってから様々なことが言われているのですが、顔のほくろまでも注目されているそうです。

麗禾ちゃんは唇の上のほくろがあるのですが、小さいながらもそのほくろが注目されているのだとか。

現在の麗禾ちゃんの顔画像を見てもほくろが確認できますよね。

仮にほくろがあるとしてもパッと見では気がつかないものなので、かなり小さいものとと言えそうなのだとか。

もしかすると、今後新しいほくろが発見されて話題になるかもしれないのですが、ほくろまでも注目されてしまうということで、まだ幼いながらもすごい注目度です。

スポンサーリンク

堀越麗禾(海老蔵の娘)の名前の読み方と顔の変化画像!

麗禾ちゃんは本名を堀越麗禾(ほりこしれいか)というそうです。

名前の読み方は「れいか」ということですが、少し珍しい漢字を使用しているので、何か特別な意味があるように思えますよね。

特に「禾(か)」という字は、「稲」という意味があるのだとか。

「禾」字はイネ科植物のアワを意味し、その穂が垂れる様子に象る。

出典:Wikipedia

当時、海老蔵さんや小林麻央さんから、名前の意味などは公表されませんでしたが、女性としての「麗しさ」と、稲のように実るほどに頭が下がるような「謙虚さ」を持ってほしい、といった願いが込められているのかもしれませんね。

ちなみに、麗禾ちゃんは市川海老蔵さんと小林麻央さんの長女として2011年に生まれているのだとか。

なので、麗禾ちゃんはまだ7歳なのですが、産まれた時からワイドショーなどで大きく話題になっていましたよね。

ただ、麗禾ちゃんは基本的に顔を隠すなどしていて、ほとんど顔出しをしていなかったのだそうですが、度々ブログなどで顔を隠し忘れたのか、麗禾ちゃんの顔が公開されていたこともあるのだとか。

スポンサーリンク

堀越麗禾(海老蔵の娘)の顔の変化画像が可愛い!

まず、下の画像が1歳の頃の麗禾ちゃんになるのだそうです。

また、2014年の11月には、3歳になった麗禾ちゃんの顔写真が公開されて大きな注目が集まったのだとか。

このように、1歳の頃から目がクリっとして、とてもかわいらしいことがわかりますね。

ちなみに、現在では、麗禾ちゃんの顔を公の場に出す機会も増えてきたようで、あと数年もすればタレントか女優として、デビューすることもあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

堀越麗禾(海老蔵の娘)の顔を隠す理由は?

麗禾ちゃんは生まれてから、かなり長い間、顔を隠していたそうです。

ちなみに、海老蔵さんのブログでも、麗禾ちゃんの顔画像にはスタンプが貼られるなどして顔は隠されていたのだとか。

なぜ、麗禾ちゃんの顔が隠されていたのかについては、海老蔵さんは「女の子ということもあって顔を隠している」ということや、「歌舞伎役者になるわけではないので、将来のことを考えて顔を隠している」ということを明かしたそうです。

なんで隠すの?と笑

まぁ~そうですよね笑

麗禾は女の子ですから色々考えて❤️で隠してまする

勸玄は歌舞伎俳優になるという事の中で公にいつかなるかもしれませんのでオープンに

麗禾は彼女に選択肢があるので私の都合で顔を出すのはどうかなと…

そんな感じです

出典:市川海老蔵さん公式ブログより

なので、海老蔵さんは父親として麗禾ちゃんの将来のことを考えて顔を隠していたようですね。

スポンサーリンク

堀越麗禾(海老蔵の娘)の顔画像(写真)は?ドレス画像や七五三や着物画像も!

海老蔵さんを取材したテレビ特番の中で、麗禾ちゃんの姿が映されていたことがあったのだそうです。

下の画像は弟の勸玄君が生まれた後の画像で、海老蔵さんと小林麻央さんの結婚4周年の時のものになるのだとか。

さらに、下の画像はそれから数年経ってより成長した麗禾ちゃんの画像になるそうです。

麗禾ちゃんは順調に成長していて、さらに弟の勸玄君が生まれた頃から、だんだんとお姉ちゃんらしくなってきていることがわかりますよね。

ちなみに、下の画像は2017年に海老蔵さんと成田山の豆まきに参加した時の麗禾ちゃんになります。

このように生まれた時からその成長が注目されている麗禾ちゃんなのですが、実は昔からある人に似ていると言われてるそうです。

スポンサーリンク

麗禾ちゃんは伯母の小林麻耶さんに似ているということが言われているのだとか。

小林麻耶さんは小林麻央さんの姉で、姉妹で仲が良いことが知られていたのですが、小林姉妹の子供の頃の画像などもテレビで公開されていますよね。

小林姉妹は大人になってからも顔が似ていると言われていたのですが、子供の頃は姉妹でもっと顔が似ていたと言われているそうです。

さらに、そんな小林麻耶さんと現在の麗禾ちゃんの顔が似ていることに驚く人も多いのだとか。

小林麻耶さん自身も麗禾ちゃんが子供の頃の自分にそっくりなので驚いたこともあるのだそうです。

確かに、麗禾ちゃんは顔の輪郭や目元などが子供の頃の小林麻耶さんにそっくりですよね。

(左:麗禾ちゃん、右:小林麻耶さん)

そんな麗禾ちゃんは両親のうち、どちらかというと小林麻央さんに似ていると言えるのですが、小林麻耶さんにも似ているのが凄いですよね。

ちなみに、弟の還元君とも顔が似ているとも言われているそうです。

やはり姉弟ということで、ぱっちりとした目元や輪郭がそっくりなのですが、麗禾ちゃんの現在までの顔の変化がヤバイですよね。

スポンサーリンク

また、七五三の時の家族写真は下の画像になるそうです。

また、麗禾ちゃんというと着物を着ているイメージも強いのですが、ドレスを着た姿も公開されているそうです。

後ろ姿であるものの、姿勢も良くて、ドレスもかなり似合っていますよね。

麗禾ちゃんのドレス姿に海老蔵さんも涙していたそうなのですが、今後も着物以外のドレス姿も多く見せてくれるかもしれませんね。

このように様々なことで注目され、現在は歌舞伎の舞台に出演することもある麗禾ちゃんなので、今後どんな女の子に、そして、どんなステキな女性に成長していくのか楽しみですね。

スポンサーリンク

堀越麗禾のプロフィール

名前:堀越 麗禾(ほりこし れいか)
本名:堀越 麗禾(ほりこし れいか)
生年月日:2011年7月25日(6歳)
出生地:東京都
身長:不明
血液型:不明
所属:成田屋

・2011年:市川海老蔵の長女として生まれる
・2014年:初舞台を経験する。

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています!!

このページの先頭へ