堀越麗禾(海老蔵の娘)の現在までの顔の変化がヤバイ!?幼稚園やバレエなどの驚きの私生活とは!?

市川海老蔵さんと小林麻央さんの子供として知られているのが堀越麗禾(海老蔵の娘)ちゃんですよね。

麗禾ちゃんは海老蔵さんの第一子として生まれています。

そんな麗禾ちゃんなのですが、現在までの顔の変化が話題になっているそうです。

さらに、麗禾ちゃんの幼稚園やバレエなどの私生活にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:堀越 麗禾(ほりこし れいか)
本名:堀越 麗禾(ほりこし れいか)
生年月日:2011年7月25日(6歳)
出生地:東京都
身長:不明
血液型:不明
所属:成田屋

・2011年:市川海老蔵の長女として生まれる
・2014年:初舞台を経験する。

堀越麗禾(海老蔵の娘)の現在までの顔の変化がヤバイ!?

堀越麗禾ちゃんは生まれた時から様々なメディアで話題になっていますよね。

歌舞伎の名門市川家の長女として生まれ、さらに海老蔵さんの娘ということで大きな注目を集めています。

そんな麗禾ちゃんなのですが、現在までの顔の変化が話題になっているそうです。

では、麗禾ちゃんの現在までの顔の変化とは、一体、どのような感じなのでしょうか。

そこで調べてみると、麗禾ちゃんは生まれた時から順調に成長していて、その顔の変化が注目されているそうです。

麗禾ちゃんは市川海老蔵さんと小林麻央さんの長女として2011年に生まれているのだとか。

なので、麗禾ちゃんはまだ6歳なのですが、産まれた時からワイドショーなどで大きく話題になっていましたよね。

ただ、生まれた時から麗禾ちゃんは基本的に顔を隠すなどしていて、ほとんど顔出しをしていなかったのだそうです。

麗禾ちゃんは女の子のため、将来歌舞伎役者になることはないので、海老蔵さんはブログなどに麗禾ちゃんを登場させる時には顔を隠していたのだとか。

ただ、度々ブログなどで顔を隠し忘れたのか麗禾ちゃんの顔が公開されていたこともあるそうです。

まず、下の画像が1歳の頃の麗禾ちゃんになるのだとか。

また、2014年の11月には3歳になった麗禾ちゃんの顔写真が公開されて大きな注目が集まったのだそうです。

麗禾ちゃんは幼児の頃から目がクリっとしてかわいらしいですよね。

また、海老蔵さんに日テレが密着した特番の中で度々麗禾ちゃんの姿が映されていたことがあったのだそうです。

下の画像は弟の勸玄君が生まれた後の画像で、海老蔵さんと小林麻央さんの結婚4周年の時のものになるのだとか。

さらに、下の画像はそれから数年経ってより成長した麗禾ちゃんの画像になるそうです。

麗禾ちゃんは順調に成長していて、さらに弟の勸玄君が生まれた頃からだんだんとお姉ちゃんらしくなってきていることがわかりますよね。

ちなみに、下の画像は2017年に海老蔵さんと成田山の豆まきに参加した時の麗禾ちゃんになります。

このように生まれた時からその成長が注目されている麗禾ちゃんなのですが、実は昔からある人に似ていると言われてるそうです。

スポンサーリンク


麗禾ちゃんが誰に似ているのか気になるところなのですが、実は麗禾ちゃんは伯母の小林麻耶さんに似ているということが言われているのだとか。

小林麻耶さんは小林麻央さんの姉で姉妹で仲が良いことが知られていたのですが、小林姉妹の子供の頃の画像などもテレビで公開されていますよね。

小林姉妹は大人になってからも顔が似てると言われていたのですが、子供の頃は姉妹でもっと顔が似ていたと言われているそうです。

さらに、そんな小林麻耶さんと現在の麗禾ちゃんの顔が似ていることに驚く人も多いのだとか。

小林麻耶さん自身も麗禾ちゃんが子供の頃の自分にそっくりなので驚いたこともあるのだそうです。

確かに、麗禾ちゃんは顔の輪郭や目元などが子供の頃の小林麻耶さんにそっくりですよね。

(左:麗禾ちゃん、右:小林麻耶さん)

そんな麗禾ちゃんは両親のうちどちらかというと小林麻央さんに似ていると言えるのですが、小林麻耶さんにも似ているのが凄いですよね。

ちなみに、弟の還元君とも顔が似ているとも言われているそうです。

やはり姉弟ということでぱっちりとした目元や輪郭がそっくりなのですが、麗禾ちゃんの現在までの顔の変化がヤバイですよね。

現在は歌舞伎の舞台に出演することもある麗禾ちゃんなのですが、今後どんな女の子に、そしてどんなステキな女性に成長していくのか楽しみですね。

スポンサーリンク

堀越麗禾の幼稚園やバレエなどの驚きの私生活とは!?

堀越麗禾ちゃんは、海老蔵さんの娘ということで様々なことで話題になっていますよね。

麗禾ちゃんの通っている幼稚園も話題になっているそうなのですが、バレエなどの私生活にも注目が集まっているそうです。

では、麗禾ちゃんの幼稚園やバレエなどの私生活とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、麗禾ちゃんは明徳幼稚園に通っていてバレエなどを習っているとも言われているそうです。

麗禾ちゃんは初めは青山学院幼稚園に入園する予定だったそうなのですが、様々な事情があって入園を辞退して明徳幼稚園に通うようになったと言われているのだとか。

青山学院幼稚園は父親の海老蔵さんも通っていたことが知られているのですが、他にも江口洋介さんと森高千里さんのお子さんなどの芸能人のお子さんも青山学院幼稚園に通っていて卒業しているのだとか。

なので、初めは二代続いて青山学院幼稚園に通う事を考えていたようです。

ただ、麗禾ちゃんが青山学院幼稚園の受験に合格した時に海老蔵さんが様々ことをブログに投稿していたために青山学院幼稚園から抗議を受けたのだとか。

なので、そこから青山学院幼稚園の入園を辞退して、明徳幼稚園に入園するようになったのだそうです。

このように麗禾ちゃんはどこの幼稚園に通うのかということも含めて、入園前からかなり注目を集めていたのだとか。

ちなみに、明徳幼稚園は仏教系の幼稚園で東京タワーのすぐそばにあるのだそうです。

さらに、明徳幼稚園も様々な芸能人のお子さんが卒業していているとも言われているのだとか。

ただ、具体的にどのような芸能人のお子さんが卒業しているかはわかっていないようです。

また、そんな麗禾ちゃんは淡島幼稚園に通っているということも言われているそうです。

これについてははっきりしたことがわかっていないそうなのですが、今後どちらの幼稚園に通っているのかはっきりするかもしれません。

スポンサーリンク


そして、そんな麗禾ちゃんは習い事をしていることも知られているそうです。

麗禾ちゃんはバレエを習っていると言われていて、バレエの稽古に行った時の姿も公開されているのだとか。

そんな麗禾ちゃんの通っているバレエ教室がどこなのか注目されているのですが、麗禾ちゃんが通っているのは東京都港区にある松山バレエ学校なのじゃないかと言われているそうです。

松山バレエ学校はバレエの名門校として知られていて、幅広い世代の人がバレエを学んでいるのだとか。

麗禾ちゃんの他に神田うのさんの娘さんも松山バレエ学校に通っていることが知られているそうです。

さらに、松山バレエ学校は他にも黒木瞳さんの娘さんも通っていたのだとか。

このように松山バレエ学校は芸能人のお子さんも多く通っていて芸能人ご用達のバレエ学校ということがわかりますよね。

また、そんな松山バレエ学校の値段についても注目されていて、入会金が4万円で発表会には何十万円もかかると言われているのだとか。

さらに、バレエの発表会には国内外から1500人もの生徒が集まり数日に渡って行われるものなのだそうです。

世界一の規模のバレエ発表会とも言われているそうなのですが、想像を絶するバレエ学校ですよね。

そんな松山バレエ学校には、海老蔵さんが忙しい時には伯母の小林麻耶さんが麗禾ちゃんを連れて行っているのだそうです。

さらに、バレエの発表会には海老蔵さんの友人で麗禾ちゃんが大好きと公言している俳優の山田純大さんも駆け付けたのだとか。

(関連記事:山田純大のタトゥーや嫁との馴れ初めがヤバイ!?海老蔵との知られざる関係とは!?

このように麗禾ちゃんの通う幼稚園はもちろんバレエ学校もかなり凄いところのようなのですが、麗禾ちゃんの幼稚園やバレエなどの驚きの私生活ですよね。

また、この他にも麗禾ちゃんは日舞を習っているのだとか。

市川家の長女ということで日舞も習い、さらにバレエも習っているということで将来が楽しみですね。

産まれた時からその顔などが注目されていて、現在までの顔の変化が話題になった麗禾ちゃんなのですが、明徳幼稚園に通って松山バレエ団でバレエを習うなど幼稚園やバレエなどの私生活も注目されていて、今後もそんな麗禾ちゃんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ