マライアキャリーの体重変化の衝撃の原因が明らかに!?黒人としての驚きのルーツとは!?

アメリカを代表する歌手と言えばマライアキャリーさんですよね。

マライアさんは歌手として活動し、そのプライベートも注目されています。

そんなマライアさんなのですが、体重変化の原因が明らかになったと話題になっているそうです。

さらに、マライアさんの黒人としてのルーツにも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:マライア キャリー(まらいや きゃりー)
本名:マライア キャリー(まらいや きゃりー)
生年月日:1970年3月27日(47歳)
出身地:アメリカ合衆国
身長:175cm
血液型:不明
所属:エピックレコード

・1990年:「Vision Of Love」で歌手デビューする。
・1991年:グラミー賞を受賞する。
・1993年:トミーモト―ラと結婚する。
・1997年:離婚する。
・2008年:ニックキャノンと結婚する。
・2011年:双子を出産する。
・2015年:離婚する。

マライアキャリーの体重変化の衝撃の原因が明らかに!?

マライアキャリーさんは、歌手としての実力は世界一とも言われていますよね。

マライアさんは世界中で大人気となっていて世界中でライブツアーなども行っています。

そんなマライアさんなのですが、体重変化の原因が明らかになったと話題になっているそうです。

では、マライアさんの体重変化の原因というのは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、マライアさんは男性関係が原因で激太りをしてしまっていると言われているそうです。

マライアさんは90年代にデビューして歌手として大活躍していますよね。

デビュー当時のマライアさんはスレンダーな体系をしていて、かなり細身でした。

また、90年代後半も少しふくよかになったもののまだまだ細身だったのだとか。

しかし、マライアさんは2000年代に入ると、かなり体がふっくらとして太ってしまった姿がよく見られるようになったのだそうです。

当時はまだ激太りしたというわけじゃないようなのですが、90年代に比べるとかなり体型が変化していることがわかりますよね。

ただ、そのように太ってしまったマライアさんは、ダイエットをするなどして再びデビュー時のようなスレンダーな体型に戻すことに成功しているのだとか。

確かに、当時の画像を見るとデビュー時のようなスレンダーな体型に戻っていますよね。

しかし、その後はリバウンドなどがあってか再び太ってしまったのだそうです。

こうしたマライアさんの体型の変化を見ていくと、その体重変化はかなりのものと言えそうですよね。

ちなみに、現在のマライアさんは下の画像のような姿になっているのだそうです。

マライアさんが激太りするだけでニュースになるほどなのですが、そんなマライアさんの現在体重は119キロと言われているのだとか。

マライアさんは身長175cmでかなりの長身なのですが、それでも体重が100kgを超えてしまっているので、全身のバランスがかなり悪くなってしまっているように感じますよね。

体重が100kgを超えているということでかなり危険な状態とも言えそうなのですが、この体型で現在もライブを行っているのだとか。

スポンサーリンク


ちなみに、日本だと100kgを超えるタレント、歌手というと芸人の渡辺直美さんがいるそうです。

渡辺さんは体重が103kgと言われていて、ぽっちゃり系の女性芸能人の代表とも言える存在ですよね。

また、渡辺さんの他にも芸人の安藤なつさんは体重が130kgあると言われているのだとか。

マライアさんはこうした女性芸人とほぼ同じ位の体重をしているようなのですが、かつてはスレンダーな体型をしていたマライアさんなので、その体重推移を見るとかなりヤバイですよね。

スポンサーリンク


そして、そのようにマライアさんが激太りをしてしまった原因として彼氏との破局などが言われているのだとか。

マライアさんは2011年にお子さんを出産した前後に太ってしまった時を除くと激太りする前に彼氏などに浮気をされたり破局をしていることが多いそうです。

まず、マライアさんは2014年に前夫のニックキャノンさんが浮気をしたとして別居することがあり、その時にかなり激太りをしたと言われているのだとか。

ニックさんが浮気をする前から徐々に太り始めていたとも言われていたのですが、結婚生活でストレスなどを感じてしまって太ってしまっていたのかもしれません。

また、マライアさんは2016年にはオーストラリアの実業家のジェームスパッカーさんと婚約までしていたのですが、突然婚約破棄となってしまったのだそうです。

2016年の時点でマライアさんはかなり太っていたのですが、ジェームスさんとの破局でさらに太ってしまったのだとか。

また、マライアさんはジェームスさんと別れた後にダンサーのブライアンタナカさんと交際して破局したということが言われているのだそうです。

そして、ブライアンさんと破局した後にマライアさんはさらに激太りをして現在のような100kgを超える体型になったと言われているのだとか。

こうしたことからマライアさんが激太りしてしまうのは旦那さんの浮気や彼氏との破局が原因ということが言われているのですが、マライアさんの体重変化の衝撃の原因が明らかになったと言えますよね。

マライアさんが再びスレンダーな体型を取り戻せるかどうかは、今、あるいは、今後の男性との関係性にかかっているということで、世界の歌姫も弱い心をもった一人の女性だったということなのかもしれません。

ただ、マライアさんはこれまでに60分ほどのエクササイズや食事管理などを行うことで10~20kgほどのダイエットを何度も行っているのだそうなので、再びスリムな体型に戻ることもあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

マライアキャリーの黒人としての驚きのルーツとは!?

マライアキャリーさんはアメリカ人ということで様々な人種の血が混ざり合っているということが言われていますよね。

デビュー時からマライアさんのそうした血筋は話題になっているのですが、そんなマライアさんの黒人としてのルーツについて注目が集まっているそうです。

では、マライアさんの黒人としてのルーツとは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、マライアさんは父親がアフリカ人とのハーフで黒人のルーツを持っているのだそうです。

マライアさんはアメリカで生まれたアメリカ人なのですが、父親のアルフレッドロイさんはベネズエラからの移民なのだとか。

また、アルフレッドさんはアフリカ系ベネズエラ人とアフリカ系アメリカ人のハーフなのだそうです。

なので、アルフレッドさんは黒人の血を引いていて、そんなアルフレッドさんとマライアさんの母親のパトリシアさんが結婚をしてマライアさんが生まれているのだとか。

マライアさんの母親のパトリシアさんはアイルランド系のアメリカ人ということで白人になるのですが、マライアさんはベネズエラ人、アフリカ人、アイルランド人の血を引いていることになるようです。

こうしたことからマライアさんはかなり複雑な血筋を引いているとも言えるのですが、そうしたことから黒人としての特徴も色濃く表れているのだとか。

なので、マライアさんは浅黒い肌をしているのですが、マライアさんの黒人としての驚きのルーツですよね。

ちなみにマライアさんの肌は黒人というには肌の色が薄いと言われているそうです。

ただ、マライアさんのお兄さんは肌の色がかなり濃くて黒人により近いとも言われているそうです。

なので、兄弟で肌の色が微妙に異なるようですね。

スポンサーリンク


ただ、こうした両親から受け継いだ血筋や黒人としてのルーツなどからマライアさんは独自の歌唱法などを身につけることができたとも言われているそうです。

さらに、そんなマライアさんの生い立ちについてなのですが、マライアさんはアルフレッドさんとパトリシアさんの三人兄弟の末っ子として生まれているのだそうです。

そして、マライアさんが生まれ育ったのはニューヨークのロングアイランドというところなのだとか。

ただ、マライアさんは白人と黒人のハーフということで、子供の頃は人種差別などを受けていたことがあるそうです。

子供の頃には唾を吐きかけられることもあったそうなのですが、かなりひどい人種差別ですよね。

ただ、そうした人種差別を乗り越えて歌手として大成功を収めたということで、今後もそんなマライアさんは世界中で愛される歌手として大活躍していきそうですね。

恋人と別れる度に激太りをしていると言われてその体重変化の原因が話題になったマライアさんなのですが、アフリカ系のベネズエラ人の父親とアイルランド系の母親とのハーフとして生まれてその黒人としてのルーツなども注目されていて、今後もそんなマライアさんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・マライアキャリーと旦那の馴れ初めがヤバイ!?歴代彼氏の豪華過ぎるメンバーとは!?

・マライアキャリーの若い頃の活躍や昔の美貌がヤバイ!?年収や資産の驚きの実態とは!?

・マライアキャリーの子供の現在や育て方がヤバイ!?すっぴんとメイクの驚きのギャップとは!?

このページの先頭へ