松下由樹の若い頃の活躍や昔の美貌がヤバイ!?ダンスや演技の驚きの実力とは!?

美人女優として人気なのが松下由樹さんですよね。

松下さんは若い頃から映画やドラマに出演して大活躍しています。

そんな松下さんなのですが、若い頃の活躍や昔の美貌が話題になっているそうです。

さらに、松下さんのダンスや演技の実力にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:松下 由樹(まつした ゆき)
本名:松下 幸枝(まつした ゆきえ)
生年月日:1968年7月9日(49歳)
出身地:北海道
身長:168cm
血液型:O型
所属:イエスコレクティッド

・1983年:映画「アイコ十六歳」で女優デビューする。
・1986年:ドラマ「雨の降る駅」に出演する。
・1987年:ヤングスタジオ」にダンサーとして出演する。
・1995年:小林武史と破局する。
・1996年:ドラマ「ナースのお仕事」に出演する。
・2004年:ドラマ「大奥~第一章~」に出演する。
・2016年:ドラマ「OUR HOUSE」に出演する。

松下由樹の若い頃の活躍や昔の美貌がヤバイ!?

松下由樹さんはこれまでに様々な作品に出演していますよね。

かつてはコント番組にも出演していたこともありました。

そんな松下さんなのですが、若い頃の活躍や昔の美貌が話題になっているそうです。

では、松下さんの若い頃の活躍や昔の美貌とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、松下さんは10代で芸能界デビューし、当時から美人女優と言われていたのだそうです。

松下さんは1983年に映画「アイコ十六歳」のオーディションに合格したことから映画デビューしているのだとか。

この時の松下さんはまだ15歳だったそうなのですが、かなり早くに芸能界デビューしていますよね。

ただ、そのように早くにデビューした松下さんですが、その後は海外にダンス留学をするなどしていて、再び芸能活動を行うようになったのは1986年からなのだそうです。

松下さんは1986年にTBSの「雨の降る駅」、フジテレビの「セーラー服三銃士」に出演し、その後1988年に「3年B組金八先生」、「オイシーのが好き!」、「海照らし」、「外科医有森冴子」などに出演していたのだとか。

また、松下さんは1988年に映画「この胸のときめきを」に出演し、その後「ザジZAZIE」、1991年には「新・同棲時代「SCENE3もう一度ウェディングベル」、「波の数だけ抱きしめて」などに出演しているのだとか。

芸能界復帰後はかなり多くの作品に出演して大活躍していたことがわかりますよね。

また、当時の松下さんは水着姿を披露することもあり、今でいうグラビアの仕事も行っていたそうです。

顔立ちもはっきりとしていてスタイルも良い松下さんなので、グラビアの仕事をするのも納得ですよね。

スポンサーリンク


さらに、その後女優としてキャリアを重ねた松下さんは「帰ってきたOL三旅シリーズなどの2時間サスペンスにも出演していたのだそうです。

また、松下さんはそうしたスタイルを生かして「私のサンタボーイ」や「2人のマジカルナイト」といったオリジナルビデオも発売しているのだそうです。

こうした仕事の他にも、松下さんは1988年に富士ゼロックスのCMなどに出演し、これまでにソニー、資生堂などの多くのCMに出演しているのだとか。

美人女優で明るい雰囲気の松下さんなので、そのように企業がCMに起用するというのも納得ですよね。

このように松下さんは昔から女優として大活躍しているのですが、松下さんの若い頃の活躍や昔の美貌がヤバイですよね。

かつてはさんまさんとコントをしてたりもするのですが、プロポーションの良さが際立ちすぎですね。

シリアスな役からコミカルな役まで幅広くこなし、現在も美人女優として注目されている松下さんなので、今後もその美貌と演技力が注目されていきそうですね。

スポンサーリンク

松下由樹のダンスや演技の驚きの実力とは!?

松下由樹さんは女優として様々な役柄を演じていますよね。

しかし、実は松下さんはダンサーとして活動していたこともあり、そのダンスや演技の実力に注目が集まっているそうです。

では、松下さんのダンスや演技の実力とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、松下さんはかつてダンス留学をしたこともあるほどダンスにのめり込んでいたのだそうです。

松下さんは1983年に映画「アイコ十六歳」で芸能界デビューしているのですが、その後アメリカにダンス留学をしていたのだとか。

松下さんがどのくらいアメリカにダンス留学をしていたのかはわかっていないのですが、芸能活動を再開させたのが1986年なので数年はダンス留学をしていたのかもしれません。

そして、そんな松下さんのダンスの実力についてなのですが、「ヤングスタジオ101」にダンサーとして出演していたのだとか。

松下さんはかつてシブがき隊の「Gジャンブルース」という曲で忍者と共にバックダンサーとして踊っていたこともあるのだそうです。

下の動画の中で松下さんがダンサーとして踊っているのですが、ステップも軽やかでかなりダンスが上手いですよね。(2分13秒あたりから登場してダンスを披露しています。)

他にもCMなどで軽やかなダンスを披露していることもあったそうですよ。

スポンサーリンク


ただ、これ以降は女優に転身したこともあって、あまりダンスをしている姿は見せなくなったのだとか。

そして、女優となった松下さんの演技についてなのですが、若い頃からその演技力は高いと言われているそうです。

特に松下さんは若い頃から悪女などを演じることが多いのですが、そうした悪女も見事に演じているのだとか。

また、反対に良い人やキレイなOL役を演じる時はまるで別人のように上手く役を演じ分けていると言われているそうです。

なので、松下さんの演技については20代の頃から高い評価を得ているのだとか。

現在の松下さんは刑事役なども見事に演じていて、そちらの方も高く評価されていますよね。

このように松下さんはダンスと演技のどちらも高い評価を得ているのですが、松下さんのダンスや演技の驚きの実力ですよね。

ただ、そんな松下さんなのですが、演技が楽しくなってきたのは30代になってからなのだとか。

30代になってようやく余裕が出てきたのだそうなのですが、若い頃から女優として大活躍している松下さんなのでかなり意外ですよね。

ただ、現在も様々なドラマや舞台を見て演技の勉強をしているということで、今後も松下さんの演技には磨きがかかっていきそうです。

10代の頃に女優デビューし、グラビア活動も行うなどその若い頃の活躍と美貌が話題になった松下さんなのですが、ダンス留学をしていたのでダンスのレベルが高く、さらに演技力もあってそのダンスと演技の実力も注目されていて、今後もそんな松下さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・松下由樹が結婚できない理由がヤバイ!?体重のリバウンドの歴史がヤバイ!?

このページの先頭へ