中田久美の顔が整形で昔と激変しててヤバイ!?宮下遥との驚きの関係とは!?

バレーボール全日本女子代表として大活躍していたのが中田久美さんですよね。

中田さんは現在はバレーボール全日本女子代表の監督として活躍しています。

そんな中田さんなのですが、顔が整形で昔と激変していると話題になっているそうです。

さらに、中田さんと宮下遥さんの関係にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:中田 久美(なたか くみ)
本名:中田 久美(なかた くみ)
生年月日:1965年9月3日(52歳)
出身地:東京都
身長:176cm
血液型:A型
所属:日本プロバレーボール協会

・1980年:バレーボール全日本女子代表に選ばれる。
・1984年:ロスオリンピックで銅メダルを獲得する。
・1986年:ソウルオリンピックに出場する。
・1992年:バルセロナオリンピックに出場する。
・1995年:現役引退する。
・2011年:久光製薬スプリングコーチに就任する。
・2016年:バレーボール全日本女子代表の監督に就任する。

中田久美の顔が整形で昔と激変しててヤバイ!?

中田さんは10代の頃からバレーボール全日本女子代表に選ばれるなど大活躍していましたよね。

中田さんのプレーはもちろん、厳しい性格などもメディアで話題となりました。

そんな中田さんなのですが、中田さんの顔が整形で昔と激変していると話題になっているそうです。

では、中田さんの顔の変化というのは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、中田さんは整形をしていてその影響で顔が違っていると言われているそうです。

中田さんは2017年に52歳になるのですが、現在も若々しい印象を持たれていますよね。

現役時代よりも現在の方がキレイという声も多いのだそうです。

中田さんがそのように言われるのは整形をしたからと言われていて、現役引退後に整形をしたとも言われているのだとか。

下の画像が若い頃の中田さんになるのですが、鼻筋の通り方など確かに現在とはかなり顔が違う感じがしますよね。

なので、現在の方がかなりキレイになっているので中田さんは整形をしたと言われてしまっているそうです。

最近はスポーツ選手でも整形をすることがあるので中田さんも整形をした可能性がありますよね。

なので、整形についてもよく噂されてしまうようなのですが、さらにそんな中田さんは参議員議員の森まさこさんと顔が似ているということも言われていてその影響で整形をしたとも言われているそうです。


スポンサーリンク


というのも、実は森さんは政治家ながらも整形をしたと噂されていて、そんな森さんに中田さんの顔がそっくりなので中田さんも整形をしたと言われるようになったのだとか。

なので、森さんの整形疑惑から飛び火して中田さんも整形が疑われるようになったのですが、そんな中田さんは実際には整形はしておらずに、メイクの影響などで顔が変わったように見えると言われているそうです。

中田さんは現役時代からショートカットで髪形は変わらないのですが、メイクなどは現役時代に比べてかなりしっかりと行うようになったと言われているのだとか。

現役を引退しバレーの解説やテレビ出演するようになったことから、専属のメイクが付いたとも言われているそうなのですが、中田さん自身もメイクについてしっかりと学んで自分に合ったメイクを身に着けたのかもしれません。

また、中田さんは現役時代とは顔が違うと言われるものの、昔から美人バレーボール選手として人気となりモデルとして活躍していたこともあって、当時からその美貌などが話題になっていたのだそうです。

なので、整形をしたので顔が変わったと言われることが多いものの、元々顔の作りがしっかりしていて当時から美人と言われていたのだとか。

こうしたことから中田さんが整形をしたというのもただの噂で、時代とともにメイクの技術が上がったことと、元からの素材が良いことから、歳を重ねても整形を疑われるくらい美人でいられるのかもしれません。

バレーボール全日本女子代表の監督として大活躍している中田さんなので、どうしてもこのような噂が出てしまうようなのですが、美人監督として日本を勝利に導いて欲しいですね。

スポンサーリンク

中田久美と宮下遥の驚きの関係とは!?

中田久美さんは様々なバレーボール選手と交流があると言われていますよね。

監督として多くの選手と交流することがあるのですが、そんな中田さんと宮下遥さんの関係について注目が集まっているそうです。

では、中田さんと宮下遥さんの関係とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、中田さんと宮下さんは師匠と弟子という関係だと言われているそうです。

中田さんは2016年にバレーボール全日本女子代表の監督に就任して大活躍していますよね。

現役時代の活躍はもちろん、監督になってからも全日本代表の選手を率いて世界の強豪を相手に戦っていて、そんな中田さんの監督としての能力はかなり高いと言われているそうです。

特に、2017年の7月には世界でも屈指の強豪と言われるブラジルを破って勝利するなど、その快進撃が続いているのですが、そのようにバレーボール全日本女子代表が強くなったのは中田さんが宮下さんを起用したことがきっかけと言われているのだとか。

宮下さんは1994年の三重県生まれで15歳でプロデビューし、2010年にバレーボール全日本女子代表の選ばれているのだそうです。

そして、中田さんはブラジルと戦うにあたってあえて注目されていない選手を入れてリズムを変えようと、宮下さんをセッターとして投入したのだとか。

そして、それが功を奏してブラジルに勝利し、その後宮下さんはバレーボール全日本女子代表のキャプテンとなってチームを引っ張っているのだそうです。

なので、宮下さんの起用はまさに大正解だったと絶賛されているのだとか。

そもそも中田さんは昔から宮下さんの才能をかなり認めていて、宮下さんが初めてバレーボール全日本女子代表に選ばれた時も

「見なさい。この子はモノが違うから」

と言っていたこともあるのだそうです。

なので、その頃から宮下さんがセッターとして将来のバレーボール全日本女子代表を背負って立つ選手になるということを見抜いていたのだとか。

さらに、宮下さんは15歳でバレーボール全日本女子代表として選ばれた時には、同じく15歳でバレーボール全日本女子代表に選ばれた中田さんと同じ年齢ということで中田久美2世とも言われていたのだとか。

なので、当時から中田さんと宮下さんは深い繋がりがあったようです。

そして、そんな宮下さんは中田さんからバレーボール全日本女子代表のキャプテンとして起用されて、さらにチームの要でもあるセッターとして活躍しているのですが、中田さんと宮下さんの驚きの関係ですよね。

さらに、中田さんは宮下さんの先生とも言われていて、トスのスピードやパスのテンポ、さらにジャンプトスのタイミングまで細かく指導されているのだそうです。

ただ、そんな宮下さんは2017年に代表落ちをしていて、それは中田さんとの確執が原因だとも言われていたのだとか。

宮下さんの代表落ちがあったせいか、中田さんと宮下さんの関係はさらに注目されるようになったそうなのですが、スポーツの世界では監督とプレースタイルを巡って意見が違ったりして選手が干されることがありますよね。

なので、かつては師弟関係とも言われた中田さんと宮下さんであるものの、いつの頃からかバレーのプレーなどを巡って合わないことが多くなってしまって中田さんが宮下さんを代表落ちさせた可能性もあり得そうです。

スポンサーリンク


ただ、そのように言われているものの、宮下さんが代表落ちした理由として膝の腱が炎症を起こしてしまったためと言われているのだとか。

なので、宮下さんは怪我を治すために代表から外されたのだそうです。

実は以前から宮下さんは膝の痛みを訴えていたそうなのですが、それを我慢してプレーしていたのだとか。

そうしたこともあって中田さんは宮下さんを休ませる意味で代表落ちさせたようです。

中田さんは宮下さんの代表落ちについて

「本人ともよく話して無理をしないようにという結論に至りました。」

と明かしていて、あくまで怪我が代表落ちの理由だと言っているのだとか。

このように中田さんと確執があったせいで宮下さんが代表落ちしたわけじゃないことがわかったのですが、それだけ中田さんは宮下さんの怪我など様々なことに気を使っているようですね。

なので、今後も中田さんはそんな宮下さんを中心にバレーボール全日本女子代表を引っ張っていきそうです。

現役時代と顔が違っていて整形で昔と激変していると言われて話題となった中田さんなのですが、宮下さんをキャプテンに据えてセッターとして活躍させて師弟と言われるなど宮下さんとの関係が注目されるなどしていて、今後もそんな中田さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・中田久美の病気の正体や現在の状態がヤバイ!?監督としての驚きの評価とは!?

・中田久美の若い頃の活躍や昔の顔がヤバイ!?結婚した旦那や離婚と恐怖の性格の関係がヤバイ!?

・大林素子の身長や体重と足のサイズがヤバイ!?中田久美監督との衝撃の関係とは!?

こんな記事も読まれています!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ