山本KID徳郁のハゲ画像やハゲるまでの過程がヤバイ!?筋肉の成長過程やトレーニングの実態もヤバイ!?

小柄ながらも格闘家の中でカリスマ的な人気を得ていたのが山本KID徳郁さんですよね。

山本さんはタトゥーやファッションなども注目されています。

そんな山本さんなのですが、ハゲ画像やハゲるまでの過程が話題になっているそうです。

さらに、山本さんの筋肉の成長過程やトレーニングの実態にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:山本 KID 徳郁(やまもと きっど のりふみ)
本名:山本 徳郁(やまもと のりふみ)
生年月日:1977年3月15日(40歳)
身長:163cm
血液型:B型
所属:KRAZY BEE

2000年:第7回全日本アマチュア修斗選手権ライト級で優勝する。
・2001年:修斗ライト級でプロデビューする。
・2005年:HERO`S2005ミドル級王者になる。
・2004年:モデルのMALIAと結婚する。
・2009年:離婚する。
・2011年:UFCに参戦する。
・2014年:一般女性と結婚する。

山本KID徳郁のハゲ画像やハゲるまでの過程がヤバイ!?

山本KID徳郁さんはHERO`S世界ミドル級王者になるなど大活躍していますよね。

現在も国内外で試合を行っています。

そんな山本さんなのですが、ハゲ画像やハゲるまでの過程が話題になっているそうです。

では、山本さんのハゲ画像やハゲるまでの過程とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、山本さんはかつて髪の毛がふさふさだったものの、現在はかなりハゲてしまっていると言われているそうです。

現在の山本さんはスキンヘッドに近い坊主をしていて、ほとんど髪の毛がないことが多いのだとか。

その代わり、山本さんはひげを伸ばすようになっていて、以前とはかなり見た目が変化しているのだそうです。

また、最近の山本さんは頭にタオルのようなものを巻くことも多くなっていて、そうしたことからも髪の毛を隠しているとも言われているのだとか。

ちなみに、タオルをしていない山本さんは前髪のあたりが薄くなったと言われているそうです。

ちなみに、下の画像は昔の山本さんになるのですが、当時は前髪もふさふさですよね。

当時の山本さんは髭もないので現在の山本さんとは別人のようにも見えてしまいます。

そして、こうしたことから山本さんはハゲてしまったと言われるようになったのだとか。

実際に山本さんがハゲているかどうかははっきりとはしないのですが、ハゲ疑惑が出てきてしまうのも納得ですよね。

また、そのように山本さんがハゲた理由として、山本さんは濃い顔立ちをしていることなどから男性ホルモンが多いので若くしてハゲるようになったと言われているのだとか。

確かに、顔立ちが濃い男性は体毛が濃い人も多くいて、そうした男性は男性ホルモン(テストステロン)の分泌が多いと言われているそうです。

なので、そうしたことからハゲやすいと言われているのだとか。

男性がハゲてしまうのは、男性ホルモンが5αリクターゼという酵素と結びついてAGA(男性型脱毛症)を引き起こしてしまうのですが、山本さんもかなり顔が濃いので男性ホルモンの分泌が豊富で現在はAGAになってしまっているのかもしれません。

ちなみに、AGAとは

「思春期以降に発症する進行性の脱毛症のことである。」

(Wikipediaより)

というものなのだとか。

なので、こうしたことから山本さんはハゲていると言われているのですが、山本さんのハゲ画像やハゲるまでの過程がヤバイですよね。

スポンサーリンク


そして、現在もハゲが進行していると言われている山本さんなのですが、その反面、山本さんはハゲておらずに頭を剃っているいるだけということも言われているそうです。

山本さんは20年以上前から丸坊主で、以前からスキンヘッドのような髪形にしていたのだとか。

特に、格闘家ということもあって髪の毛を短くして邪魔にならないようにしたり、試合前にスキンヘッドにすることが多いのだそうです。

また、山本さんは少し前にはモヒカンのような髪形もしていて、未だに髪の毛がふさふさだとも言われているのだとか。

なので、山本さんがハゲているというのは少し言い過ぎだとも言われているそうです。

ただ、同時に生え際が怪しいとも言われているので、山本さんの髪の毛について様々なことが言われているのだとか。

こうしたことから現在の山本さんが実際にハゲているかどうかはわからないのですが、今後もそんな山本さんの髪の毛の様子は注目されていきそうですね。

スポンサーリンク

山本KID徳郁さんの筋肉の成長過程やトレーニングの実態もヤバイ!?

山本KID徳郁さんは格闘家としてその肉体なども注目されていますよね。

格闘家の中でも引き締まった身体が注目されているのですが、そんな山本さんの筋肉の成長過程やトレーニングの実態に注目が集まっているそうです。

では、山本さんの筋肉の成長過程やトレーニングの実態とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、山本さんは子供の頃からレスリングをしているのに加えて、学生の頃からウェイトトレーニングに励んで体作りをしていたのだそうです。

山本さんは格闘家ということもあって見事な筋肉をしていますよね。

小さいながらも脂肪がなくて引き締まった体をしています。

山本さんは高校生の頃にアメリカに留学し、その時にウェイトリフティングなどを行って体作りをするようになったと言われているのだとか。

なので、その頃からレスリングに加えてウェイトトレーニングを行って体作りをしていたそうです。

山本さんのトレーニングメニューとしては、ハイクリーン、ベンチプレス、スクワット、リストカール、懸垂などを行っていると言われているのだとか。

山本さんはただ筋肉をつけるだけじゃなくて、パンチ力を上げたり、下半身の瞬発力を上げるためにトレーニングをしていると言われていて、全体のバランスを見ながら筋肉をつけていると言われているそうです。

ちなみに、下の画像がレスリングをしていた頃の山本さんになるのだとか。

当時は学生だったそうなのですが、肩回りの筋肉などがかなり発達していますよね。

そして、下の画像が2001年に修斗でデビューしたばかりの山本さんになるのだとか。

また、下の画像は全盛期と言われたHERO`Sでの山本さんになるそうです。

学生の頃からかなり体が出来上がっていて、プロの格闘家になってそこからさらに鍛えてすさまじい体を作り上げてきたようですね。

そして、山本さんは体の中で特に肩から僧帽筋の筋肉が発達しているのですが、これはパンチや組み合った時に負けないような体作りをしたからと言われているのだとか。

また、山本さんは午前中に打撃の練習をして、そのシメに筋トレをするとも言われていて、打撃や寝技の練習と合わせて筋トレを行って身体作りをしているようですね。

また、そんな山本さんはかつてベンチプレスで125kgを挙げていたのだとか。

山本さんは体重が61kgなのですが、60kgの男性でベンチプレスを122kg以上も挙げらるのはベンチプレスの最上級だけなのだそうです。

なので、山本さんは格闘家ながらもベンチプレスでも最上級者のレベルだったのだとか。

山本さんは現在も昔と変わらずに立派な筋肉を維持していると言われているそうなのですが、山本さんの筋肉の成長過程やトレーニングの実態もヤバイですよね。

スポンサーリンク


ただ、最近の山本さんは以前に比べると背中などの筋肉が少し小さくなったとも言われているそうです。

2017年に40歳になる山本さんなので、20代の頃と同じようにトレーニングはできないということや、パワー主体の戦い方からより巧みな体の使い方をして勝負する戦い方に変化したので体つきが変化したということが言われているのだとか。

山本さん自身も巧みな戦い方をするようになったと明かしているので、そうしたところから筋トレの仕方やトレーニングなどを変えたのかもしれませんね。

丸坊主で頭を剃っていることからハゲていると言われて、その画像や過程などが話題になった山本さんなのですが、その筋肉の成長過程やトレーニングの実態も注目されていて、今後もそんな山本さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・山本KID徳郁と嫁のゆいの再婚までの離婚歴がヤバイ!?タトゥーの数や意味もヤバイ!?

・山本聖子の元旦那の永島英明の現在の様子がヤバイ!?若い頃の実績や吉田沙保里とのライバル関係もヤバイ!?

・山本美憂の若い頃の暴れっぷりや昔の顔がヤバイ!?父や母などハーフ疑惑の驚きの真相とは!?

・山本美憂の旦那は現在ダルビッシュ?子供の人数や名前と現在の様子がヤバイ!?

・山本アーセンの父親の池田伸康の現在がヤバイ!?結婚した嫁の正体や馴れ初めもヤバイ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ