アンゴラ村長の実際の脚が太すぎてヤバイ!?ブサイクかわいいと言われる驚きの理由とは!?

にゃんこスターとして大活躍しているのがアンゴラ村長さんですよね。

アンゴラ村長さんのボケが大人気となっています。

そんなアンゴラ村長さんなのですが、実際の脚が太すぎると話題になっているそうです。

さらに、アンゴラ村長さんがブサイクかわいいと言われる理由にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:アンゴラ村長(あんごらそんちょう)
本名:佐藤 歩実(さとう あゆみ)
生年月日:1994年5月17日(23歳)
出身地:埼玉県
身長:150cm
血液型:B型
所属:ワタナベエンターテインメント

・2014年:ワタナベコメディスクールに20期生として入学する。
・2016年:暇アフタヌーンとして活動する。
・2017年:にゃんこスターを結成する。キングオブコント2017で準優勝する。

アンゴラ村長の実際の脚が太すぎてヤバイ!?

アンゴラ村長さんはにゃんこスターとして2017年に大ブレイクしましたよね。

キングオブコント2017で話題になって大注目されています。

そんなアンゴラ村長さんなのですが、実際の脚が太すぎると話題になっているそうです。

では、アンゴラ村長さんの実際の脚の太さというのは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、アンゴラ村長さんは足を露出することが多く、そこから足が太いと言われているそうです。

アンゴラ村長さんは女性芸人ということで大注目されていますよね。

にゃんこスターのボケ担当ということでそのお笑いセンスが大注目されています。

そんなアンゴラ村長さんは、下の画像のような衣装を着ていることが多くあって、生足を見せていることが多いのだとか。

しかし、そのように足を露出することが多いので、足が太いと言われてしまっているのだそうです。

また、アンゴラ村長さんは女性ながらも下半身を良く鍛えていると言われているのだとか。

なので、そうしたところから足が太いと言われているそうなのですが、実はアンゴラ村長さんは昔から縄跳びをしていて、なわとびクラブの研究生でもあったのだとか。

アンゴラ村長さんは縄跳びで太ももからふくらはぎなどを鍛えているそうなのですが、そのように縄跳びをしているおかげで足に筋肉がついて太くなったと言われているようですね。

また、にゃんこスターとしてアンゴラ村長さんが縄跳びをするネタも披露していて、その動画なども人気になっているそうです。

ネタの中で相方のスーパー3助さんの

「いい脚してるよ~!お姉ちゃん~!」

という掛け声があってアンゴラ村長さんの縄跳びやその足が注目されているのだとか。

確かにネタの中でアンゴラ村長さんが見せている縄跳びはかなり見事ですよね。

アンゴラ村長さんの顔からは想像できない縄さばきなのですが、そうしたこともあってアンゴラ村長さんの足は注目されているようです。


スポンサーリンク


ちなみに、そんなアンゴラ村長さんは身長が150cmで体重は40kg代だと言われているのだとか。

女性芸人の中でもかなり小柄と言えますよね。

なので、上のようにして計算すると、アンゴラ村長さんの足の太さ、特に太ももの太さは50cmくらいなのですが、150cmの女性の平均的な太ももの太さは45cmくらいなので、平均よりやや太めなのは間違いなさそうです。

ただ、足が太いと言われているものの他の女性と比べるとそれほど太いわけじゃないのだとか。

しかし、アンゴラ村長さんの脚が必要以上に太く見られる原因の一つにストッキング効果を利用していないことがあります。

というのも、脚が太いことが気になる女性は、ストッキングでキュッと引き締めて、脚を細く見せますよね。

でも、アンゴラ村長さんは生脚を披露しているため、実際の太さのままなのだとか。

なので、カジュアルな服装ではなく、もっとオシャレな格好をし、ストッキングでしっかり脚を締めた状態を披露したら、別人のように脚が細く見えるかもしれませんね。

ちなみに、そんなアンゴラ村長さんのスリーサイズについては公表されていないものの、バストはC~Dカップほどじゃないかとも言われているそうです。

ネタを行う中でアンゴラ村長さんは縄跳びをすることもあってかブラをよく引き上げたりしているので、かなりの巨乳とも噂されているのでバストカップが注目されているのだとか。

なので、足と一緒にバストやスリーサイズなども注目されているのですが、今後はアンゴラ村長さんの本当のバストサイズなどについても公開されることがあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

アンゴラ村長がブサイクかわいいと言われる驚きの理由とは!?

アンゴラ村長さんは女性芸人の中でも大活躍していますよね。

アンゴラ村長さんの雰囲気や見た目がかわいいと言われているのですが、アンゴラ村長さんがブサイクかわいいと言われる理由に注目が集まっているそうです。

では、アンゴラ村長さんがブサかわいいと言われる理由とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、アンゴラ村長さんはかわいいと言われると同時にあまりかわいくないとも言われてしまっているそうです。

アンゴラ村長さんは芸人としてステージに上がっているものの、普段からかなりメイクが薄くてナチュラルメイクをしていますよね。

ナチュラルメイクに加えて黒髪ということもあってかなりの童顔だとも言われているのですが、そうした雰囲気や顔の作りから女芸人の中でもアンゴラ村長さんはかわいい方だと言われていて、そのルックスも注目されているのだとか。

さらに、そんなアンゴラ村長さんはお姉さんもかわいいと言われているそうです。

下の画像がアンゴラ村長さんのお母さんとお姉さんになるのだそうですが、確かにアンゴラ村長さんのお姉さんはかなり美人ですよね。

なので、アンゴラ村長さんがかわいいと言われるもの納得なのですが、同時にアンゴラ村長さんはブサイクだとも言われているそうです。

アンゴラ村長さんはかわいいと言われている一方でブスとかわいいの中間で、「ブスかわいい」とも言われているのだとか。

アンゴラ村長さんは「ちょうどいいブス」ということも言われているそうなのですが、それだけ男性にとって可愛すぎたりキレイ過ぎたりしない親しみやすいかわいらしさをしていると言えるのかもしれません。

また、「ブスかわいい」というのは「ちょうどいいブス」のことでもあると言われていて、それは

「童貞が「ボクでもやれそうな可愛さ」って勘違いする系のルックス」

とも言われているそうです。

なので、アンゴラ村長さんはそうした雰囲気があるので童貞ウケが良くてブサイクかわいいとも言われているのだとか。

このようにアンゴラ村長さんは純粋に見た目だけじゃなくて、その雰囲気などからブサイクかわいいと言われているようなのですが、アンゴラ村長さんがブサイクかわいいと言われる驚きの理由ですよね。

スポンサーリンク


ただ、そのようなことが言われているアンゴラ村長さんなのですが、アンゴラ村長さんは性格が悪いということなども言われていて、見た目やその雰囲気と実際の性格が異なると言われているそうです。

アンゴラ村長さんはかつてツイッターで

「狭いコミュニティの中で偉そうな顔してればいいのよ。私はもっと高みを目指しますので、どうかその低能稚拙という個性を失わないようにね。」

とツイートをしたり、

「今日は上目遣いで歩くブスを見たから不機嫌だった」

などとツイートしているのだそうです。

こうしたことからアンゴラ村長さんは性格が悪いと言われてしまうようになったそうなのですが、アンゴラ村長さんは見た目やその雰囲気と違って毒舌なところがあるようですね。

なので、こうしたところがイメージダウンとなってしまっているのですが、今後もアンゴラ村長さんの見た目や性格については様々なことが言われていきそうです。

縄跳びが得意で足が太いと言われて話題になったアンゴラ村長さんなのですが、そのルックスや雰囲気からブサイクかわいいと言われて注目されていて、今後もそんなアンゴラ村長さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・アンゴラ村長が嫌いと言われる性格などの理由がヤバイ!?会社での驚きの実態とは!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ