岩佐真悠子の消えた理由や現在の悲惨な状況がヤバイ!?通販のやらせやブチ切れっぷりもヤバイ!?

グラビアアイドル、女優として活動しているのが岩佐真悠子さんですよね。

岩佐さんはヤンキー気質なところなどがバラエティ番組でウケて大人気です。

そんな岩佐さんなのですが、消えた理由や現在の悲惨な状況が話題になっているそうです。

さらに、岩佐さんの通販のやらせやブチ切れっぷりにも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:岩佐 真悠子(いわさ まゆこ)
本名:岩佐 真悠子(いわさ まゆこ)
生年月日:1987年2月24日(30歳)
出生地:東京都
身長:155cm
血液型:A型
所属:プラチナムプロダクション

・2003年:ミスマガジン2003に選ばれる。
・2004年:ドラマ「Deep Love〜アユの物語〜」に出演する。
・2007年:ドラマ「LIAR GAME」に出演する。
・2011年:ドラマ「バラ色の聖戦」に出演する。
・2013年:映画「受難」に出演する。
・2015年:映画「娚の一生」に出演する。

岩佐真悠子の消えた理由や現在の悲惨な状況がヤバイ!?

岩佐真悠子さんは女優、タレントとして活躍していますよね。

若い頃からそのルックスが注目されて大人気でした。

そんな岩佐さんなのですが、消えた理由や現在の状況が話題になっているそうです。

では、岩佐さんの消えた理由や現在の状況とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、岩佐さんはバラエティー番組に出演したりしていたものの、女優業を本格的に行うようになったことから露出が減って消えたと言われているのだそうです。

岩佐さんはバラエティー番組に出演してその毒舌ぶりが大人気でしたよね。

若い頃にヤンキーだったこともあって、毎晩お酒を浴びるように飲んでいたことや、沢尻エリカさんなどの友人と派手に遊んでいたことを明かしていて、ぶっちゃけキャラとしても人気でした。

なので、そうした岩佐さんのぶっちゃけ話や毒舌はかなり好評だったものの、2010年代に入ってから岩佐さんは本格的に女優として活動するようになったのだとか。

なので、女優に専念して活動するようになったのでバラエティー番組に出演しなくなったのだそうです。

そうしたことから岩佐さんは以前に比べるとテレビなどで見かけることが少なくなって消えたと言われるようになったのだとか。

岩佐さんは女優業そのものは2004年から行っていて、2004年の「Deep Love~アユの物語~」で主演を務めるなどしていたそうです。

他にも様々な作品に出演していて、最近だと2015年の「医師たちの恋愛事情」や土曜ワイド劇場の「狩矢父娘シリーズ17・京都・開運ツアー殺人事件!」などに出演していたのだとか。

また、2007年には舞台「橋を渡ったら泣け」に出演し、その後も「レンタル彼女」や「ぐりむの法則 東京ぺいん」などに出演していたのだそうです。

ただ、そんな岩佐さんは映画やドラマに出演しているものの、あまり重要な役柄を演じないことから女優としてはあまり活動していないと思われてしまっているのだとか。

そうしたことからも消えたという印象が強くなってしまったようなのですが、岩佐さんの消えた理由や現在の悲惨な状況がヤバイですよね。

スポンサーリンク


また、岩佐さんが以前のようにバラエティー番組に出演しなくなって消えたと言われるようになったのは、ヤクザの幹部の男性と一緒に写った写真が流出したり、ブルセラをしていたという噂などがあったことも影響していると言われているのだとか。

これについてはあくまで噂なのですが、若い頃はかなり遊んでいたと言われて様々なエピソードを持つ岩佐さんなので、そうしたことからイメージが悪くなってしまってバラエティー番組に出演できなくなったのかもしれませんね。

ただ、露出が少ないことから消えたと言われることが多い岩佐さんなのですが、2017年にはドラマ「貴族探偵」に出演したり、バラエティー番組の「笑×演」に出演したりしていて、ドラマはもちろん現在もバラエティー番組にも出演しているのだそうです。

また、岩佐さんはプライベートでサバイバルゲームなどを行っていて趣味の方も充実しているのだとか。

こうした趣味に加えて、現在は女優として様々な作品に出演して活動しているということで、以前とは活動内容が違うながらもそれなりに充実した芸能活動を送っているようです。

なので、今後は女優はもちろん、タレント活動や趣味などで活躍する岩佐さんの姿が見られそうですね。

スポンサーリンク

岩佐真悠子の通販のやらせやブチ切れっぷりがヤバイ!?

岩佐真悠子さんは様々な活動をしていることが知られていますよね。

女優として優れた演技を見せているのですが、そんな岩佐さんの通販のやらせ疑惑やブチ切れっぷりに注目が集まっているそうです。

では、岩佐さんの通販のやらせ疑惑の真相やブチ切れっぷりとは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、岩佐さんは通販番組に出演してやらせをしたり、番組の中でブチ切れたりしていたことがあると言われているのだそうです。

岩佐さんは2008年に峰竜太さんと岡本夏生さんと深夜の通販番組に出演していたのだとか。

番組の中で様々な商品を紹介していたのですが、その中で「アルティメットセーフティプラグ」という商品を紹介したことがあったのだそうです。

この商品はタコ足配線などから火事が起きてしまうことを防ぐ商品で1穴のプラグなのだとか。

これは1穴のプラグなのでタコ足配線ができないことから火事を防ぐことができるという商品だったものの、実際にはただの普通のプラグで、同時に何個もコンセントを使いたい時には複数のコンセントを使えるプラグも用意されていたのだそうです。

なので、普通のプラグと何も変わらなプラグとなっていたことから、これを新しい商品のように紹介したことでスタジオにいた岩佐さんがブチ切れしてしまって大きな話題となったのだとか。

普通のプラグにもかかわらず特殊なプラグと紹介したことから岩佐さんがキレてしまうというのも納得なのですが、かなり変わった通販番組ですよね。。

ただ、実はこれは通販番組をパロディ化した「ダイナミック通販」という番組で、紹介される商品はすべて架空のもので岩佐さんがキレたのも演技でやらせだったのだとか。

なので、この「ダイナミック通販」は脚本家、映像ディレクターの古屋雄作さんが虚構通販番組として作成したものなのだそうです。

この番組は古屋さんとTBSがコラボして作成した番組で、その中で岩佐さんをはじめとして峰さんと岡本さんも番組で紹介される商品に驚いたり、怒ったりして台本通りに演技しているのだとか。

なので、そうしたことから意味のわからない商品に岩佐さんが台本通りにブチ切れをしたのだそうです。

スポンサーリンク


この「ダイナミック通販」は他にもダイエットに効く商品として「シェイプアップアーム」というものが紹介されていて、これはマネキンの腕のようなもので食事をし、それによって食事をするのが困難になることから痩せることができるというものなのだそうです。

かなり変わった商品であるものの、この商品についても峰さんと岡本さんは「凄い!」、「欲しい!」と大絶賛していたのだとか。

ただ、そんな「シェイプアップアーム」に対しても岩佐さんは納得がいかない様子でいたのだそうです。

なので、そんな岩佐さんを見た通販会社の社長は岩佐さんに

「文句あるなら言ってください!」

と言って迫る場面もあったのだとか。

しかし、そのように言われた岩佐さんは一転して

「欲しいです。」

と言って商品が欲しいことを口にするようになったのだそうです。

こうした岩佐さんの変身ぶりも話題になったのですが、これもすべて台本に書かれていたことでやらせなのだとか。

何も知らないで見ると変わった商品を紹介して、岩佐さんをはじめとした出演者がそれを絶賛したり、ブチ切れたりしていてかなり変わった番組に見えるのですが、それもすべてやらせということで岩佐さんの通販のやらせやブチ切れっぷりがヤバイですよね。

ただ、この「ダイナミック通販」は現在も人気のパロディ番組となっていて、番組の中で見せた岩佐さんのキレっぷりは大注目されているそうです。

なので、それだけ岩佐さんの演技も堂に入っていたと言えそうなのですが、岩佐さんは今後もこうしたパロディ番組に出演してヤンキーの過去を想像させる優れた演技を見せてくれるかもしれません。

女優業を本格的に行うようになったことから、バラエティ番組に出演しなくなって露出が減って消えたと言われて現在の状況が話題になった岩佐さんなのですが、通販番組のパロディに出演してやらせをしたりそのブチ切れっぷりも注目されていて、今後もそんな岩佐さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・岩佐真悠子が結婚できない性格などの理由がヤバイ!?沢尻エリカとのヤンキーの過去もヤバイ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ