野沢雅子の死亡が迫る現在の年齢や体調と後継者がヤバイ!?鶴ひろみとの驚きの仲とは!?

声優として多くのアニメで主人公を演じきたのが野沢雅子さんですよね。

野沢さんは現在も現役の声優として活動しています。

そんな野沢さんなのですが、死亡が迫る現在の年齢や体調と後継者が話題になっているそうです。

さらに、野沢さんと鶴ひろみさんの仲にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

名前:野沢 雅子(のざわ まさこ)
本名:野沢 雅子(のざわ まさこ)
生年月日:1936年10月25日(81歳)
出身地:東京都
身長:157cm
血液型:O型
所属:青二プロダクション

・1939年:子役として芸能界デビューする。
・1963年:アニメ「鉄腕アトム」に出演する。
・1986年:「ドラゴンボール」に出演する。
・2006年:オフィス野沢を設立する。
・2012年:オフィス野沢を廃業する。
・2015年:「ドラゴンボール超」に出演する。

野沢雅子の死亡が迫る現在の年齢や体調と後継者がヤバイ!?

野沢雅子さんは「ドラゴンボール」などの作品で声優として参加していますよね。

かつては女優としても活動していて、若い頃から芸能界で活躍しています。

そんな野沢さんなのですが、死亡が迫る現在の年齢や体調と後継者が話題になっているそうです。

では、野沢さんの死亡が迫る現在の年齢や体調と後継者とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、野沢さんは高齢なことから病気なども噂されているのですが、多くの作品で声優を務めていることから、後継者が誰になるのかということで大きな話題になっているそうです。

野沢さんはかなり高齢ということが知られているのですが、2018年に年齢が81歳になるのだとか。

80代になっても未だ現役で声が一切衰えないというのは凄いですよね。

なので、野沢さんは生涯現役だとも言われているそうなのですが、高齢ということもあって野沢さんが病気になったり、死亡してしまった場合には野沢さんが演じているキャラは一体、誰が演じるのか後継者が注目されているそうです。

スポンサーリンク


特に野沢さんは「ドラゴンボール」で孫悟空を演じているのですが、「ドラゴンボール」は未だに新しいテレビシリーズや劇場版が作られていて、これからも新シリーズが作られると予想されているので野沢さんの後継者は誰になるのか気になる人も多いのだとか。

まず、現在の野沢さんの体調についてなのですが、特に悪いところもなくて体調が良いと言われているそうです。

病気などにもなっておらず、現在も「ドラゴンボール」で孫悟空を演じるなど声優としての仕事を多くしているのだとか。

なので、野沢さんの引退時期などについてもわからず、引退は当分はなさそうだと言われているそうです。

しかし、80代の野沢さんなので、ちょっとしたことから病気になってしまって引退したり、亡くなったりする可能性も高いとも言われていて、その後継者は様々な人の名前が上がっているのだとか。

スポンサーリンク


まず、野沢さんの後継者と言われているのが山口勝平さんで、山口さんは人気、実力共に高いので野沢さんの後継者になるのも問題ないとも言われているそうです。

また、他にも最近、野沢さんのものまねをしているアイデンティティの田島直弥さんも野沢さんの後継者と言われているのだとか。

男性ながらも田島さんのものまねは物凄く似ていると絶賛されているので、そのまま孫悟空を演じても違和感がないとも言われているのだそうです。

スポンサーリンク


ただ、実は田島さんは無許可で野沢さんのものまねをしているので、消えた時には察してくれとも言っているそうなのだとか。

なので、田島さんが野沢さんの後継者になるのは難しいとも言われているそうです。

こうした野沢さんの後継者についてはあくまで噂なのですが、野沢さんが死んだらどうなるのかについては、今から大きく議論されているということで、野沢さんの死亡が迫る現在の年齢や体調と後継者がヤバイですよね。

ただ、そのように言われているものの、野沢さんは今も元気で大活躍をしていて、まだまだ現役だという声が多いそうです。

また、そんな野沢さんなのですが、声優としての収入は現在も数千万円の収入があると言われているのだとか。

声優はあまり儲からないと言われているものの、野沢さんは声優としてのランクも最上ということで、それだけの年収があっても不思議じゃないそうです。

なので、こうしたところからも野沢さんは現役ということがわかるのですが、今後もそんな野沢さんは声優として大活躍していきそうですね。

参考⇒野沢雅子演じる悟空が大活躍!名作ドラゴンボールを過去作から全話高画質で見るならコチラ!

スポンサーリンク


野沢雅子と鶴ひろみの驚きの仲とは!?

声優は同じ声優同士で親交がある人が多いですよね。

共演するなどして親しくなる人も多いのですが、野沢雅子さんと鶴ひろみさんの仲について注目が集まっているそうです。

では、野沢さんと鶴ひろみさんの仲とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、野沢さんは鶴ひろみさんと「ドラゴンボール」で共演していて、公私に渡って仲の良い関係だったそうです。

野沢さんは「ドラゴンボール」」で孫悟空を演じているのですが、鶴ひろみさんも「ドラゴンボール」でブルマを演じていたのだとか。

野沢さんの方が先に声優として活躍していたので、鶴さんにとって野沢さんは憧れの存在だったそうなのですが、オーディションでブルマ役に受かった時にはすぐに野沢さんに報告したのだそうです。

なので、そこから野沢さんと鶴さんは長年、共演していて共演歴は30年以上になるのだとか。

二人が知り合ったきっかけは同じ声優として共演したこととも言えそうなのですが、鶴さんにとって野沢さんは師匠のような存在だったのだそうです。

なので、二人の関係は共演者というよりも師匠と弟子とも言える関係だったそうなのですが、野沢さんと鶴さんの驚きの仲ですよね。

また、そんな鶴さんは2017年に大動脈解離で亡くなっているのだそうです。

ちなみに、大動脈解離とは

「3層構造を作っている大動脈のうち、何らかのきっかけで真ん中の層の膜(中膜)に血流が入り込み、層構造が別々に剥がれていく(解離してしまう)疾患」

(Wikipediaより)

という病気なのだとか。

スポンサーリンク


鶴さんのお別れ会で野沢さんが弔辞を読むなどしていたそうなのですが、鶴さんが亡くなった当日もアニメの収録があり、野沢さんと別れた後に亡くなったのだそうです。

さらに、野沢さんにとっても長年、鶴さんと共演できたことは幸せなことだったとも明かしているのだとか。

野沢さんは鶴さんの死去について早すぎるとも明かしているのですが、それだけ野沢さんにとっても鶴さんの死はショックが大きかったようですね。

高齢なことから病気なども噂されて後継者なども話題になった野沢さんなのですが、鶴ひろみさんとは共演者でありながら師匠と弟子のような関係ということでその仲も注目されていて、今後もそんな野沢さんに注目していきたいですね。

参考⇒野沢雅子演じる孫悟空と鶴ひろみ演じるブルマの若い頃の絡みが可愛くて楽しい☆ドラゴンボールを初代から全部高画質で見るならコチラ!

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・野沢雅子の娘や子供の現在と結婚した夫や白楽の自宅がヤバイ!?

・野沢雅子の若い頃の年収やギャラと昔のすごい声優伝説がヤバイ!?

こんな記事も読まれています!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ