田中真弓の若い頃の年収や昔の声優キャラ歴がヤバイ!?年齢や癌の現在の状態もヤバイ!?

声優として人気キャラクターを多く演じているのが田中真弓さんですよね。

田中さんは特に少年役を多く演じています。

そんな田中さんなのですが、若い頃の年収や昔の声優キャラ歴が話題になっているそうです。

さらに、田中さんの年齢や癌の現在の状態にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

名前:田中 真弓(たなか まゆみ)
本名:阿部 真弓(あべ まゆみ)
生年月日:1955年1月15日(63歳)
出身地:東京都
身長:150cm
血液型:A型
所属:青二プロダクション

・1978年:「白い巨塔」に出演する。
・1983年:「おーい!はに丸」に出演する。
・1986年「ドラゴンボール」に出演する。
・1992年:映画「トーキングヘッド」に出演する。
・1999年「ワンピース」に出演する。
・2018年:「ゲゲゲの鬼太郎」に出演する。

田中真弓の若い頃の年収や昔の声優キャラ歴がヤバイ!?

田中真弓さんは声優、ナレーターとして活動していますよね。

女性ながらも田中さんの力強い声が大人気です。

そんな田中さんなのですが、若い頃の年収や昔の声優キャラ歴が話題になっているそうです。

では、田中さんの若い頃の年収や昔の声優キャラ歴とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、田中さんはかなりの年収を得ていて、これまでに数多くのキャラクターを演じているそうです。

まず、田中さんの経歴についてなのですが、田中さんは1978年にドラマ「白い巨塔」に出演し、さらに同年に「激走!ルーベンカイザー」で声優デビューしているのだとか。

そして、それ以降に田中さんは声優として本格的に活動するようになり、1979年に「金髪のジェニー」、1980年に「鉄腕アトム」、1981年に「まいっちんぐマチコ先生」、1982年に「怪物くん」などに出演していたのだそうです。

これ以降も田中さんは「うる星やつら」、「パーマン」、「Drスランプアラレちゃん」、「ドラゴンボール」などに出演しているのだとか。

どの作品も人気アニメとして現在も愛されている作品ばかりなのですが、田中さんの声は少女はもちろん、少年役なども多く演じていて大絶賛されているそうです。

田中さんが声優として演じたキャラとして、「ドラゴンボール」のクリリン「ワンピース」のルフィが代表的と言われているのですが、今では誰もが知っているキャラですよね。

参考⇒田中真弓の声がスゴイ!?名作ドラゴンボールワンピースを過去作から全て高画質で見るならコチラ!

スポンサーリンク


さらに、田中さんは1983年にNHK教育の「おーい!はに丸」に出演したり、90年代以降は「人のフリン見て…」、「With You」などの舞台に出演しているのだそうです。

女優としても1990年に「なめくじ長屋捕り物さわぎ」、1995年に「ぽっかぽか2」にも出演しているのですが、昔の田中さんは声優以外でも様々な活動をしていたのだとか。

また、そんな田中さんなのですが、ギャラは1本10万円ほどとも言われていて、収入は1億円を超えているとも言われているのだそうです。

なので、声優の中でもトップクラスの年収を得ていると言われているのですが、田中さんの若い頃の年収や昔の声優キャラ歴がヤバイですよね。

若い頃から声優として常に第一線で活躍しているということで、今後も田中さんは声優として大活躍していきそうです。

スポンサーリンク


田中真弓の年齢や癌の現在の状態もヤバイ!?

田中真弓さんは現在も変わらない声が魅力的ですよね。

いつまでも変わらない見た目なども注目されているのですが、そんな田中さんの年齢や癌の現在の状態について注目が集まっているそうです。

では、田中さんの年齢や癌の現在の状態とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、田中さんは意外と年齢がいっていて、癌を患っているという噂があるのだそうです。

田中さんは今も若いままな感じがするのですが、1955年生まれの63歳ですでに60歳を超えているのだとか。

現在も「ワンピース」でルフィや「ドラゴンボール」のクリリンを演じ、さらに「機動戦士ガンダム THE RIGIN」や「スーパーロボット大戦X」などにも出演しているそうなのですが、年齢を感じさせませんよね。

田中さんは他にもウェブドラマ「#声だけ天使」に出演するなどしていて、現在も変わらずに多くの仕事をしているのだとか。

このように現在も多くの仕事をしていることから田中さんはかなりの収入を得ていて年収1億円を超えているとも言われているのですが、それだけの収入があるのも納得の仕事ぶりですよね。

ただ、そんな田中さんなのですが、がんを患っているという噂が出たことがあるのだそうです。

田中さんが患っていると言われているのは喉頭がんで、声優として声を使うことが多いことから喉頭がんを患っていると言われるようになったのだとか。

ちなみに、喉頭がんとは

「喉頭に発生する悪性腫瘍の総称」

(Wikipediaより)

という病気なのですが、これが本当なら田中さんの余命なども含めて心配ですよね。

スポンサーリンク


ただ、これについてはあくまで噂で、実際には田中さんががんを患っているという事実はないのだそうです。

実際、現在も声優として変わらずに仕事をしていることから、田中さんががんを患っているという可能性は低そうなのですが、田中さんの年齢や癌の現在の状態もヤバイですよね。

がんという病気の名前を聞いて驚いてしまう人も多いのですが、それはまったくのでたらめということで間違えないようにしたいところです。

様々な人気キャラを演じていて、年収が話題になった田中さんなのですが、現在は60歳を超えていてがんという噂も出るなど注目されていて、今後もそんな田中さんに注目していきたいですね。

参考⇒田中真弓演じるクリリンやルフィの初期の頃が面白い☆ドラゴンボールワンピースを1話から全部高画質で見るならコチラ!

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・田中真弓の息子のこうすけの現在や旦那との結婚生活がヤバイ!?野沢雅子との本当の仲とは!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ