棚橋弘至が原仁美に刺される理由や膝など怪我のレベルがヤバイ!?大学までの驚きの学歴とは!?

イケメンレスラーとして人気なのが棚橋弘至さんですよね。

現役のプロレスラーの中でも人気、実力共にトップクラスとも言われています。

そんな棚橋さんなのですが、原仁美さんに刺される理由や膝など怪我のレベルが話題になっているそうです。

さらに、棚橋さんの大学までの学歴にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

名前:棚橋 弘至(たなはし ひろし)
本名:棚橋 弘至(たなはし ひろし)
生年月日:1976年11月13日(41歳)
出身地:岐阜県
身長:181cm
血液型:O型
所属:新日本プロレス

・1999年:プロレスラーとしてデビューする。
・2003年:U-30無差別級王座を獲得する。
・2004年:IWGPタッグ王座を獲得する。
・2007年:IWGP王座を獲得する。
・2011年:プロレス大賞MVPを受賞する。
・2017年:NEVER無差別級6人タッグ王座を獲得する。

棚橋弘至が原仁美に刺される理由や膝など怪我のレベルがヤバイ!?

プロレスラーとして様々なタイトルを獲得しているのが棚橋弘至さんですよね。

棚橋さんは新日本プロレスのエースとも言われています。

そんな棚橋さんなのですが、原仁美さんに刺される理由や膝など怪我のレベルが話題になっているそうです。

では、棚橋さんが原さんに刺される理由や膝など怪我のレベルとは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、棚橋さんは原さんに別れ話をしたことがきっかけで刺されてしまい、膝の怪我がかなり深刻だとも言われているそうです。

棚橋さんは端正な顔立ちが女性からも大人気ですよね。

なので、まだ無名の頃から棚橋さんに彼女がいたのは当然と言えるのですが、棚橋さんは2002年に交際していたタレントの原仁美さんに刺されてしまったのだそうです。

プロレスラーの棚橋さんが原さんに刺されたということで大きな話題となったのですが、原さんが棚橋さんを刺したのは別れ話が原因だったのだとか。

スポンサーリンク


ちなみに、棚橋さんは交際していた原さんに

「彼女ができた。」

と言って別れを切り出したところ、原さんが逆上してしまってナイフで棚橋さんのことを刺したのだそうです。

何ともドラマに出てきそうなワンシーンですよね。

ただもともと、棚橋さんは実際に原さんの他に彼女がいて、その彼女がいながら原さんとも交際を続けようとしていたとも噂されていたのだとか。

なので、原さんはそんな棚橋さんに遊ばれていたと感じたとも言われていて、さらに棚橋さんが自分から離れていくこともあって原さんは棚橋さんを刺したのだそうです。

原さんは棚橋さんの背中を二回も刺したそうなのですが、刺された棚橋さんはそのままバイクを運転して病院に行ったのだとか。

その後、棚橋さんは1.7リットルも失血し、一時は意識不明になったこともあったそうなのですが、何とか一命を取り留めたのだそうです。

救急車を呼ばず、自分で病院に行くといったところは、さすがタフなプロレスラーという感じがしますよね。

スポンサーリンク


また、棚橋さんは当時、現在のお嫁さんと同棲をしていたとも言われていたのだとか。

ただ、棚橋さんはお嫁さんと原さんの他にも付き合っている女性がいたとも噂されていて、かなり女性関係は派手だったとも噂されているそうです。

そんな棚橋さんなので、親交のある人からはいつか刺されるとも噂されていたそうなのですが、前々から予兆のようなものがあったのかもしれません。

そして、棚橋さんを刺した原さんは、懲役3年執行猶予3年の判決を受けたのだそうです。

なので、こうした棚橋さんが刺されたという事件は大きな話題となってしまったのですが、かなり驚きの事件ですよね。

また、そんな棚橋さんなのですが、現在は右膝を怪我しているのだそうです。

棚橋さんは2018年1月に鈴木みのるさんとIC王座戦を行い、元々痛めていた右膝に膝十字固めを決められてしまったのだとか。

この試合で棚橋さんは鈴木さんに敗れているのですが、この一戦でさらに膝を悪くしてしまい、右膝変形性関節症と診断されてしまったのだそうです。

スポンサーリンク


ちなみに、右膝変形性関節症とは、

「筋力低下、加齢、肥満などのきっかけにより膝関節の機能が低下して、膝軟骨や半月板のかみ合わせが緩んだり変形や断裂を起こし、多くが炎症による関節液の過剰滞留があり、痛みを伴う病気である。 」

(Wikipediaより)

という怪我なのだとか。

この怪我によって棚橋さんは2018年の2月10日まで試合を欠場していたのですが、棚橋さんが原さんに刺される理由や膝など怪我のレベルがヤバイですよね。

棚橋さんは2017年の12月頃から膝に痛みを感じ、それをだましだまししながら試合を行っていたところ、鈴木さんとの一戦でさらに膝の状態が悪くなってしまったようなのですが、現在は試合にも復帰しているということで、今後のさらなる回復が期待されます。

現在の棚橋さんの膝はどのくらいまで調子が良くなったのかはわからないのですが、体が丈夫な棚橋さんと言えども痛めている膝に気をつけてほしいですね。

スポンサーリンク


棚橋弘至の大学までの驚きの学歴とは!?

プロレスラーは高学歴の人も多いですよね。

棚橋弘至さんも高学歴ということが知られているのですが、そんな棚橋さんの大学までの学歴が注目されているそうです。

では、棚橋さんの大学までの学歴とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、棚橋さんは立命館大学を卒業していて、大学までは野球をしていたのだそうです。

まず、棚橋さんは岐阜県の出身なのですが、子供の頃から野球をやっていて、岐阜県立大垣西高等学校に入学してプロ野球選手を目指していたのだとか。

棚橋さんは岐阜出身ということで実家は岐阜にあるそうなのですが、出身中学などはわかっていないそうです。

ただ、棚橋さんは子供の頃から野球漬けだったことに加えて、子供の頃からプロレスも良く見ていて、高校生の頃にプロレスの試合を見てプロレスラーにも憧れるようになったのだそうです。

そして、高校で野球を続けていたものの、最終的にプロ野球選手になることをあきらめた棚橋さんは、新聞記者になろうと思ったのだとか。

野球選手になれないのなら伝える方になろうということで新聞記者を目指したそうなのですが、そこから立命館大学法学部に入学したのだそうです。

ちなみに、岐阜県立大垣西高等学校の偏差値は53で、立命館大学法学部の偏差値は52~57なのだとか。

スポンサーリンク


そして、大学に入り新聞記者になろうとしていた棚橋さんなのですが、プロレス同好会とアマチュアレスリング部に参加し、そこからプロレスラーになることを考えるようになったのだそうです。

また、棚橋さんは大学時代から新日本プロレスの入団テストを受けるなどしていて、本格的にプロレスラーになることを目指していたのだとか。

なので、棚橋さんがプロレスラーになろうとしたきっかけというのはプロレス同好会とアマチュアレスリング部に入部したことと言えそうなのですが、立命館大学からプロレスラーになったということで、棚橋さんの大学までの驚きの学歴ですよね。


スポンサーリンク


棚橋さんのこうした経歴を見るとかなり変わった感じがするのですが、長州力さんに

「大学は卒業はしておけ」

と言われたことから大学を卒業し、その後に新日本プロレスに入門しているそうです。

そして、棚橋さんは1999年にプロレスラーとしてデビューして以降は、数多くの名勝負を繰り広げてきているのですが、今後もそんな棚橋さんはプロレスラーとして大活躍していきそうですね。

別れ話を切り出したことから原仁美さんに刺されてしまい、膝の怪我なども話題になった棚橋さんなのですが、岐阜県の高校から立命館大学に進学してプロレスラーになるなど大学までの学歴も注目されていて、今後もそんな棚橋さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・棚橋弘至が結婚した嫁や娘のこはるの顔画像や自宅がヤバイ!?筋肉の画像や筋トレの驚きの内容とは!?

こんな記事も読まれています!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ