野沢雅子の若い頃の年収やギャラと昔のすごい声優伝説がヤバイ!?

野沢雅子さんは女優、声優、ナレーターとして活躍していますよね。

いくつになっても変わらない野沢さんの若々しい声が大人気です。

そんな野沢さんなのですが、若い頃の年収やギャラと昔のすごい声優伝説が話題になっているそうです。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

名前:野沢 雅子(のざわ まさこ)
本名:野沢 雅子(のざわ まさこ)
生年月日:1936年10月25日(81歳)
出身地:東京都
身長:157cm
血液型:O型
所属:青二プロダクション

・1939年:子役として芸能界デビューする。
・1963年:アニメ「鉄腕アトム」に出演する。
・1986年:「ドラゴンボール」に出演する。
・2006年:オフィス野沢を設立する。
・2012年:オフィス野沢を廃業する。
・2015年:「ドラゴンボール超」に出演する。

野沢雅子の若い頃の年収やギャラと昔のすごい声優伝説がヤバイ!?

野沢雅子さんは芸能歴70年以上の大ベテランですよね。

声優としてはもちろん、かつては女優としても活躍していました。

そんな野沢さんなのですが、若い頃の年収やギャラと昔のすごい声優伝説が話題になっているそうです。

では、野沢さんの若い頃の年収やギャラと昔のすごい声優伝説とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、野沢さんは声優としてかなり凄い年収を得ていて、伝説が多くあるのだそうです。

まず、野沢さんの経歴についてなのですが、野沢さんは1936年に東京都で生まれていて3歳の時に子役としてデビューしているのだとか。

野沢さんは子役として活動しながら中学生の頃には舞台に立つなどしていたのですが、所属していた劇団が赤字だったので、それを補うために声優として活動するようになったと言われているそうです。

当時の野沢さんは生放送の番組に声だけで出演するなどして様々な経験を積み、1963年に声優としてアニメ「狼少年ケン」、「鉄腕アトム」に出演していたのだとか。

そして、これ以降に野沢さんは本格的に声優として活動するようになったのですが、このように昔から声優として活動しているということで、まさに声優界の生き字引のような人ですよね。

スポンサーリンク


さらに、野沢さんは女優としても「ゼロの焦点」、「つんころ大助」、「東京ロマン花と蝶」などにも出演していたのだとか。

また、若い頃の野沢さんは1966年に「魔法使いサリー」、1968年に「怪物君」、「ゲゲゲの鬼太郎」などに出演し、現在も知られる人気キャラクターを演じるようになったのだそうです。

ちなみに、そんな野沢さんが演じた有名キャラクターというと、他にも「ドラゴンボール」の孫悟空や「いかなっぺ大将」の風大左衛門、「ガンバの冒険」のガンバ、「銀河鉄道999」の星野鉄郎などがあるのだとか。

なので、人気アニメのほとんどの作品に野沢さんは出演していて、主役、もしくは物語の中の重要な役どころを演じているのだそうです。

スポンサーリンク


そして、野沢さんはその後も70年代、80年代、90年代、2000年代、2010年代と常に第一線の声優として活動しているのですが、まさに生きる伝説とも言える存在ですよね。

また、野沢さんは女性ながらも少年役を演じることが多くあって、その声も少年キャラクターにピッタリで大絶賛されているそうです。

さらに、「ドラゴンボール」に声優として参加した時には一人三役をほぼ同時に演じて声を使い分けるなど、演じ分けも見事だと言われているのだとか。

なので、そうしたことから野沢さんの声優としての技量はかなりのものと言えるのですが、女性ながらも少年の声を見事に演じて、さらに様々な声を使い分けるというのはすごいですよね。

スポンサーリンク


ちなみに、そんな野沢さんの年収についてなのですが、かつては年収が4000万円ほどあったと言われているそうです。

また、野沢さんのギャラは声優の中でもトップランクのギャラと言われているのだとか。

野沢さんの場合はギャラが作品ごとに交渉されているそうなのですが、新人声優で1話2700円のギャラなので、それ以上のギャラというのは間違いないようです。

なので、声優としてのギャラは破格と言えるのですが、野沢さんの若い頃の年収やギャラと昔のすごい声優伝説がヤバイですよね。

また、野沢さんは性格的にも研究熱心で、収録現場もなるべく雰囲気が良くなるように雰囲気づくりに努めていると言われているそうです。

さらに、野沢さんの気さくな人柄は後輩などからも憧れられていて、野沢さんを師匠と慕う声優も多いのだとか。

なので、野沢さんは声優としてはもちろん、人間としてもかなりいい人として知られているのだそうです。

才能に加えて人柄も良いということで、今後もそんな野沢さんは大活躍してきそうですね。

参考⇒野沢雅子演じる孫悟空が可愛いくて強くて楽しい☆名作ドラゴンボールを過去作から全て高画質で見るならコチラ!

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・野沢雅子の死亡が迫る現在の年齢や体調と後継者がヤバイ!?鶴ひろみとの驚きの仲とは!?

・野沢雅子の娘や子供の現在と結婚した夫や白楽の自宅がヤバイ!?

このページの先頭へ