千原せいじの伝説のゴリラ話が面白すぎる!?アフリカでのトラブルの内容がヤバ過ぎる!?

1枚目お笑い芸人として大活躍の千原せいじさん。

実の弟である千原ジュニアさんとコンビ「千原兄弟」を組み、兄弟ならではの漫才がとても人気を集めています。

最近ではテレビでのロケの仕事が多く、せいじさんの「がさつ」な性格で一般人を巻き込むという光景が笑いの王道パターンとして、視聴者に反響を呼んでいますよね。

そんなせいじさんですが、以前とあるロケ番組でゴリラと共演した際に、あるとんでもない伝説が生まれたらしいのです。

さらに、アフリカでのロケ中に巻き込まれてしまったトラブルが、あまりにもヤバ過ぎると言われた噂の真相とは!?

そこでちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:千原 せいじ(ちはら せいじ)
本名:千原 靖史(ちはら せいじ)
生年月日:1970年1月25日 (45歳)
出身地:京都府福知山市出身
身長:181cm
体重:75kg
血液型:O型
所属:吉本興業

1989年:相方を決める際に弟を連れてきたことからコンビ千原兄弟が結成。
2002年:宮古島にて挙式を挙げる。
2007年:芸名を今の「千原せいじ」へ改名。

千原せいじの伝説のゴリラ話が面白すぎる!?

gazo1

千原せいじさんはなぜか動物と会話が出来るという、不思議な特技を持っていることが一部では有名となっていますよね。

そのなかでも特に有名な話が、ロケの現場に向かう道中にラクダが道をふさいでしまって車が進めなくなったことがあったそうで、地元のドライバーはラクダが移動し終わるまで通れないとお手上げ状態だったのだそうです。

そこで、せいじさんは「ちょっとどいてくれや!」とラクダへ直接話しかけたところ、なんとラクダ達は千原さんの声を理解したかのように、一斉に道路から移動をしたのだとか。

この千原さんのエピソードについて、たまたま大きな声を出したことでラクダがびっくりしただけだったのかもしれませんし、ただの偶然ではないかと思う人もたくさんいるのではないでしょうか。

そんな中、あるロケ番組でせいじさんにとんでもない伝説が生まれたのです。

それは、カメルーンにあるメフー国立公園で「シルバーバック」と呼ばれているメスゴリラにせいじさんが近寄った時のことでした。

もともと、ゴリラというのは基本おとなしい性格をしていますが、とても警戒心が強く近寄ってきたものを敵とみなして攻撃してくることがあるのだそうです。

その中でも特にメスゴリラは母性本能がとても強く、近寄ってくる人間がいれば子どもを守るために命がけで追い払おうとするのだとか。

しかしそのことを知ってか知らずか、せいじさんは無謀にもメスゴリラへ自ら近寄っていったのですが、すぐに警戒して逃げるだろうと思われていたメスゴリラは、なんと自分の子どもをせいじさんへ見せてあげようと寄ってきたのだそうです。

このように子供を守る習性のあるメスゴリラが、人間に、しかも初対面のせいじさんに我が子を見せにくるなんて、とても信じられないエピソードですよね。

また、公園を管理しているスタッフの人もメスゴリラの様子について「こんなことは初めてだ」と言っていたそうです。

2枚目

常にブサイクランキングの上位に君臨し、人間の女性には全くモテないせいじさんですが、まさかメスゴリラに好かれるなんて、本人も思いもよらぬところでモテキが到来してしまったみたいですね。

もしかして、せいじさんの無邪気な人柄がメスゴリラの母性本能をくすぐったのでしょうか。

スポンサーリンク

千原せいじのアフリカでのトラブルの内容がヤバ過ぎる!?

3枚目

千原せいじさんがアフリカでロケをする番組「千原せいじがアフリカ54か国に住む日本人全員に会いに行きます!」は、せいじさんの予想もつかない行動がおもしろいと人気を呼んでいるのだそうです。

なんでもせいじさんは、その人当たりが良く飾らない性格から現地の人へも積極的に話しかけすぐに仲良くなってしまうそうで、またアフリカの食べ物をおいしそうに頬張ったり、ロケを心から楽しんでいる姿を見られることが番組の魅力の一つのようですね。

しかし、そんな人気番組のロケの最中に、あるとんでもないトラブルが起こりました。

それは、アフリカのザンビアロケの2日目に起こった出来事だったのですが、せいじさんがホテルに滞在中、パスポートや現金の入ったリュックを泥棒にまるまる持っていかれるという事件が起きてしまったらしいのです。

当時せいじさんはスタッフと一緒にホテルのレストランで食事をしていたそうで、番組ではそのレストランに取り付けてあった監視カメラの映像を公開しました。

すると、せいじさんとスタッフが向かい合わせで食事をしていたところに、一人の男が近寄ってくる様子が監視カメラに映っていたのです。

その後、男はスタッフの背後に近寄りせいじさんの貴重品が入っているリュックを盗んでいったのですが、映像を見ていたせいじさんは、自分の目の前で泥棒されたことに全く気づかなかったとかなり驚いた様子を見せたのでした。

このことからせいじさんは、「いかに日本人が(危機管理について)甘いかということですよ」とコメントしたそうです。

おそらく日本では誰かの目の前で堂々と盗みを働く人は滅多にいないですし、その平和っぷりに慣れてしまっているせいか、貴重品の管理が少々おろそかになっている人も多いのではないでしょうか。

なので、外出先では自分のものをしっかり管理する意識を常に持つよう心がけて、海外でも日本でもトラブルに合わないよう気を付けたいものですね。

せっかく旅行を楽しんでいても、せいじさんのように盗難にあってしまっては全て台無しになってしまいますから。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・千原ジュニアが結婚にストレスを感じる最大の理由とは!?嫁がかわいそうになる発言がヤバイ!?

・千原ジュニアが嫌いと言い放ったマギーの本当の姿がヤバ過ぎる!?

・千原ジュニアの事故の画像から衝撃の事実が明らかに!?昔の顔と違いすぎる!?

・千原ジュニアの結婚相手の女性が清楚すぎてヤバイ!?

このページの先頭へ