ヒロミが嫌いと言われる理由がヤバイ!?ジム経営の驚くべき実態とは!?

画像1長い間メディアで姿を見なかったヒロミさんですが、最近では様々なテレビ番組で活躍されているようですね。

ただ、本格的にテレビ復帰をしたにも関わらず、世間からは「嫌い」「どうでもいい」という声も多いのだとか。

どうやら、干される以前から苦手意識を持っている人も多かったらしく、なぜテレビに出られるようになったのか分からないという方もいる様子。

また、ヒロミさんが経営しているジムがすごいと話題になっているようです。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:ヒロミ
生年月日:1965年2月13日(50歳)
出身地:東京都
身長:175cm
血液型:A型
所属:ビィーカンパニー

1986年:コントグループ「B21スペシャル」を結成し、1990年にゴールデン・アロー賞芸能新人賞を受賞。
1992年:マネージメント事務所「ビィーカンパニー」を設立。
1993年:タレント松本伊代と結婚。
2001年:この年を境にテレビ出演が減るが、2014年に本格的にテレビ復帰。
2015年:第28回小学館・DIMEトレンド大賞「特別賞」を受賞。

ヒロミが嫌いと言われる理由がヤバイ!?

10年近く芸能界から干された状態だったというヒロミさんですが、2014年に本格的なテレビ復帰を果たし、現在では忙しい日々を送っているようですね!

ちなみに、ヒロミさんのように一度干されて復活した毒舌タレントには、有吉弘行さんや坂上忍さんがいるようですが、ヒロミさんも含めはっきりと物が言えるコメント力で、テレビに重宝されているようです。

画像2

ただ、そんなヒロミさんも世間からの好感度はいまいちだそうで、「嫌い」という声も少なくないのだとか。

というのも、ヒロミさんの芸風が今の時代にはどうも受け入れられにくいみたいですね。

特に「タメ口で喋る」という部分はよく思われていないようで、「何様?」「上から目線」という声が目立っているようでした。

もしかしたら、今の芸能界で誰にでもタメ口が許されるのはハーフタレントだけなのかもしれませんね。

その他、ヒロミさんの嫌われている理由としては、「品がない」「おもしろくない」「顔が嫌い」というものが挙げられるようです。

また、「暴力的」というのも苦手に思われている理由のようで、元暴走族だった過去も含めて、ヤンキーっぽい言動が受け付けない方も多いのだとか。

最近では2015年11月に放送された「めちゃ×2イケてるッ!」の「コリタ食堂」に出演し、執拗に岡村隆史さんの頭を叩く姿で、ネットが炎上する騒ぎにまでなったようでした。

画像3

このように「執拗に頭を叩く」という芸風は今の時代には沿わないと言われているそうなのですが、これに関しては「ヒロミさんはずっと芸能界を離れていたから力加減が分からなかった」というフォローもあるみたいで、今後改善することは可能かもしれません。

というのも、現在のヒロミさんは昔に比べてずっと丸くなっているみたいなのです。

実は干される前にもスタッフから「もっと毒舌や芸風をどうにかできないか」と要求されていたのだとか。

それなのに、当時のヒロミさんは「そんなのできない、何ならオレやめてもいい」と開き直ってしまったそうで、これが芸能界を干された大きな原因にもなっているようなのです。

そのため、テレビ復帰した現在は、以前の反省材料もあるでしょうし、頑なに自分の芸風を貫くようなこともしないような気がします。

一度干されてしまっている手前、世間の目は厳しいかと思いますが、干された経験を活かし、柔軟な姿勢で今後も芸能界で活躍していってほしいですね!

スポンサーリンク

ヒロミのジム経営の驚くべき実態とは!?

最近、またテレビで見かけるようになったヒロミさんですが、干される以前の人気絶頂期にはレギュラー番組10本、ピーク時には月収6000万円を稼いでいたそうですね。

やはり、それだけテレビに出ていた人が急に姿を見せなくなってしまうのは、「干された」感がぬぐえないような気がします。

そんなヒロミさんですがテレビから干されている時期、いったい何をしていたのかというと、なんと加圧ジムトレーニング事業を始め、かなりの成功を収めていたのだとか。

画像4

どうも、芸能人としての収入がなくなってしまったわけですから、妻である松本伊代さんが家計を支えていたのだろうと思っている方も多いようでしたが、ヒロミさんは経営者としての手腕を発揮し、年商2~3億ほど稼いでいたみたいですね!

なんでも、ヒロミさんがトライアスロンを始めたことがジム経営のきっかけになっているようで、ヒロミさん自身、相当引き締まった体をしているとのことです。

また、ヒロミさんのジムが成功した大きな理由というのが「カービィーダンス」で話題になった樫木裕美さんの存在らしく、ヒロミさんのジムの看板トレーナーとして活躍していたみたいですね。

画像5

実は不倫が囁かれてしまうほど、仲のいいビジネスパートナーだったようですが、その不倫報道の後、樫木さんはヒロミさんのジムから独立してしまったとか。

また、樫木さん独立には、相応の給料を貰えなかった、DVD著書の印税への不満など、様々なトラブルも噂されているようで、2人の間には確執があるみたいですね。

そのため、稼ぎ頭を失いヒロミさんのジムは大きな痛手を負ったそうですが、他にも岩盤浴の「オリーブスパ」も出資者として携わっているようで、こちらも好調なのだとか。

もともとヒロミさんは芸能界に入る前は日産自動車の販売会社で働いていたようで、そのトーク術を生かして営業成績もトップクラスだったそうなので、タレントとしてだけでなく、経営者としての才能もあったのかもしれません。

多趣味のヒロミさんは、干されている間もいろんなことに挑戦して、チャンスを掴んでいたようなので、テレビに復帰できたこのチャンスも逃がさずに、必要以上に嫌われることのないよう、タレントとしても頑張ってほしいですよね!

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・ヒロミのリフォームでやらせが発覚してヤバイ!?髪型詐欺がヒドすぎる!?

・ヒロミのDIYでヤバいことに!?伊代とのエピソードがスゴ過ぎる!?

このページの先頭へ