鈴木亜美の目が怖いと言われる理由がヤバイ!?DJのギャラの驚きの実態とは!?

画像190年代に活躍したアイドルは数多くいるのですが、その中でも小室哲也さんがプロデュースして大ブレイクしたのが鈴木亜美さんですよね。

キュートなルックスはアイドルの王道を行くもので男性から大人気でした。

そんな鈴木さんなのですが、目が怖いと言われていて、その理由が話題になっているそうです。

さらに、DJギャラの実態についても注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:鈴木 亜美(すずき あみ)
本名:鈴木 あみ(すずき あみ)
誕生日:1982年2月9日(34歳)
出身地神奈川県
身長:159 cm
血液型:A型
所属:エイベックス・マネジメント

1998年:小室哲哉プロデビュースで歌手デビュー。
1999年:第50回NHK紅白歌合戦に出場。
2000年:「ドラマDモード深く潜れ~八犬伝2001~」でドラマ初出演。
2001年:芸能活動を休止。
2004年:芸能活動を再開。
2016年:一般男性と結婚。

鈴木亜美の目が怖いと言われる理由がヤバイ!?

10代で芸能界にデビューをして、歌手やタレントとして大活躍していたのが鈴木亜美さんですよね。

画像2

オーディション番組「ASAYAN」で80万票以上もの票を集めてデビューするなど、デビュー当時から大注目されていました。

そん鈴木さんなのですが、目が怖いと言われていて、その理由が話題になっているそうです。

鈴木さんの目が怖いと言われる理由とは一体、どのようなことなのでしょうか。

そこで調べてみると、最近の鈴木さんの目は、様々な理由から不自然に感じられてしまうということで怖いと言われてしまっているのだとか。

画像3

まず、鈴木さんの目が怖いと言われる理由の一つとして目を大きくする整形の影響が言われているそうです。

これは鈴木さんが目頭切開をしたためと言われていて、そこから目の形が不自然に感じられてしまうのだとか。

確かに、鈴木さんの目は上まぶたが三角形になっていて上の方に引っ張られる形をしますよね。

画像4

なので、こうしたことから怖いと言われてしまっているそうです。

ただ、下の画像は10代の頃の鈴木さんであるのですが、鈴木さんはすでにこの頃から目が大きくて上まぶたが引っ張られる形をしていますよね。

画像5

元々、鈴木さんの目は大きくて目頭に深く切り込みが入っているタイプなので、そのように見えてしまうのかもしれません。

なので、本当に目頭切開をしたのかどうかはわかっていないようです。

そして、鈴木さんの目については、目の焦点が合っていないということや斜視のように見えるということからも怖いと言われているそうです。

実際に鈴木さんの目の焦点が合っていなかったり、斜視であるかはわかっていないのですが、確かに鈴木さんの目はそう言われてもおかしくない感じがするのでヤバイですよね。

このように鈴木さんの目については様々な理由から怖いと言われてしまっているそうなのですが、こうした鈴木さんの目が怖いと最初に言い始めたのはエッセイストの中村うさぎさんなのだとか。

画像6

中村さん自身も整形を行っているそうで、鈴木さんの目を見て何か感じるところがあったのかもしれません。

また、鈴木さんは他にも顔全体が上に引っ張られているため、リフトアップなどをしているということも言われていて、その影響もあって目が怖く見えてしまうとも言われているのだとか。

さらに、整形のおかげで目の下にゴルゴ線と言われるシワのようなものができてしまっているとも指摘されているそうです。

画像7

このように様々なことから目が怖いと言われているのものの、その理由についてはあくまで噂ということで実際のところがどうであるのか気になるところですね。

スポンサーリンク

鈴木亜美のDJのギャラの驚きの実態とは!?

歌手やアイドルなどの芸能人は様々な仕事を行うのですが、最近ではDJを行うという人が多くいますよね。

鈴木亜美さんもDJとしての活動を行っていて、これまでに様々なクラブでDJを行っています。

画像8

そんな鈴木さんなのですが、DJのギャラの実態について注目が集まっているそうです。

鈴木さんのDJのギャラとはどのくらいなのでしょうか。

そこで調べてみると、鈴木さんのDJのギャラは一本30~40万円ほどと言われているそうです。

これは60~90分ほどの一回のプレイでのギャラなのだそうですが、かなり高額なギャラですよね。

ちなみに一般的なクラブDJのギャラは年収にすると120~200万円位と言われていて、月収12~15万円ほどの人がほとんどだそうです。

なので、鈴木さんのように一回のプレイで30~40万円というのは、DJとしてかなり高額なギャラをもらっていると言えるのですが、鈴木さんのような人気者がクラブに来てDJを行うとなると、多くの人が集まって盛り上がることは間違いなしなので、クラブ側としてみるとそれほど高いとは感じないのかもしれません。

ただ、そんな鈴木さんのDJ活動なのですが、実はあまり評判が良くないと言われているのだとか。

画像9

鈴木さんは2009年頃からDJ活動を始めているのですが、最近は態度がかなり悪く、DJの依頼があったお店に様々な要求やNGを突きつけるそうです。

例えば、鈴木さんはDJを行うお店に対して事前に、

「ドンペリを5本用意しておいて」

と要求したり、お店に着くとそのままVIPルームでシャンパンなどを飲むことがあるのだとか。

他にもノドグロを用意して欲しいと要求したこともあったそうなのですが、これに加えて、スタッフとの記念撮影やファンとのサインや握手などもNGとなっているそうです。

なので、こうした鈴木さんの態度からかなり悪い評判が立ってしまっているそうなのですが、高額なDJのギャラに加えて鈴木さんのこうした実態は驚きですよね。

画像10

ただ、これについては、鈴木さんではなくて鈴木さんのスタッフが鈴木さんのことを思ってクラブなどに要求をしているということも言われているのだとか。

実際にスタッフが要求しているのか鈴木さん本人が要求しているのかはわからないのですが、元々、鈴木さんのギャラについては高すぎるということが言われているのに加えてこうした態度の悪さがあるということで、クラブ関係者からは多くの苦情が寄せられているそうです。

なので、あまりこうした悪い噂が広まってしまうとDJとしてのオファーがなくなってしまうかもしれません。

目頭切開の影響などから目が怖いと言われている鈴木さんなのですが、DJとして一回のプレイで30~40万円ほどの高額なギャラをもらうということで驚きであると同時に、評判が悪いとも言われているので、そこのところが今後の活動にどのように影響していってしまうのか注目したいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・鈴木亜美が昔干された理由がヤバイ!?結婚するまでの驚きの彼氏歴とは!?

・鈴木亜美の現在の劣化っぷりがヤバイ!?旦那との驚きの馴れ初めとは!?

このページの先頭へ