矢沢洋子の旦那のU.Gの正体や馴れ初めがヤバイ!?現在の活動状況や驚きの経歴とは!?

歌手として活躍しているのが矢沢洋子さんですよね。

矢沢さんはライブなどを行いミュージシャンとして精力的に活動しています。

そんな矢沢さんなのですが、旦那さんのU.Gさんの正体や馴れ初めが話題になっているそうです。

さらに、矢沢さんの現在の活動状況や経歴にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:矢沢 洋子(やざわ ようこ)
本名:矢沢 洋子(やざわ ようこ)
生年月日:1985年11月12日(31歳)
出身地:東京都
身長:167cm
血液型:O型
所属:GARURU RECORDS

・2008年:the generousでデビューする。
・2009年:the generousが活動休止する。
・2010年:ソロデビューする。
・2016年:PIGGY BANKS名義で「タイムスリラー」をリリースする。
・2017年:ベーシストのU.Gと結婚する。

矢沢洋子の旦那のU.Gの正体や馴れ初めがヤバイ!?

矢沢洋子さんは歌手としてソロ、ユニットなど様々な活動をしていますよね。

歌手の他にモデルとしても活躍していて人気です。

そんな矢沢さんなのですが、旦那さんのU.Gさんの正体や馴れ初めが話題になっているそうです。

では、矢沢さんの旦那さんのU.Gさんの正体や馴れ初めとは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、矢沢さんの旦那さんのU.Gさんはミュージシャンなのだそうです。

矢沢さんの旦那さんのU.Gさんは2005年にロックバンドギターウフルにベーシストとして加入して活動していたのだとか。

ただ、2017年にギターウルフを脱退しているのだそうです。

コアな人気を誇るギターウルフなのですが、U.Gさんのベースプレイも大人気だったのだとか。

そして、そんなU.Gさんがギターウルフを脱退する時には矢沢さんがギターウルフのライブを見に行ったことも明かしていて

「キネマ倶楽部

一曲目から涙腺崩壊

7年前初めてみてうけた衝撃と良い意味で何も変わらない

いつも最高!

ロッケンロー

ありがとうありがとう」

とライブについて語っているそうです。

そして、そんな矢沢さんとU.Gさんなのですが、二人が交際していることはマスコミにもほとんど知られていなかったのだとか。

ただ、親しい関係者などには矢沢さんとU.Gさんが交際していて結婚することは知られていたと言われているそうです。

そして、そんな二人の結婚式についてなのですが、2017年の6月4日に行われたと言われているのだとか。

公に結婚式を挙げたことは明かしていないのですが、ギタリストの高中正義さんがブログの中で二人の結婚式に出席したことを明かしていたそうです。


スポンサーリンク


ちなみに、矢沢さんは顔立ちが少し日本人離れしているので母親が誰なのか話題になることもあるのですが、矢沢さんの母親はアメリカ人でクォーターのマリアさんという女性なのだとか。

マリアさんは1990年に矢沢永吉さんと結婚をしていて、矢沢さんは矢沢永吉さんとマリアさんの第一子として生まれているそうです。

矢沢永吉さんは前妻との間に3人のお子さんをもうけているので、矢沢さんは矢沢永吉さんとにとって4人目のお子さんになるようなのですが、かなり複雑な家族構成と言えますよね。

そして、そんな矢沢さんとU.Gさんの馴れ初めについてなのですが、矢沢さんが歌手の依布サラサさんと一緒に渋谷に飲みに行った時に知り合ったと言われているそうです。

同じミュージシャン同士ということで出会った時からすぐに意気統合をしたのかもしれませんね。

このように矢沢さんとU.Gさんの事については様々なことが明らかになっているのですが、旦那のU.Gさんの正体や二人の馴れ初めがヤバイですよね。

現在は夫婦でバンドを組んでいるので、今後は夫婦そろってメディアに登場することもあるかもしれません。

スポンサーリンク

矢沢洋子の現在の活動状況や驚きの経歴とは!?

矢沢洋子さんは歌手としてデビュー時から注目されていましたよね。

様々なジャンルで歌手として歌を披露していたのですが、そんな矢沢さんの現在の活動状況や経歴に注目が集まっているそうです。

では、矢沢さんの現在の活動状況や経歴とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、矢沢さんは現在も歌手として活躍しているのですが、もともとはロサンゼルスで育って上智大学を卒業しているのだそうです。

矢沢さんは2017年に元ギターウルフのベーシストのU.Gさんと結婚式を挙げているのですが、結婚後も歌手として変わらずに活動を続けているのだとか。

矢沢さんはソロ歌手なのですが、2016年にはPIGGY BANKS名義で「タイムスリラー」というアルバムをリリースしているそうです。

そして、矢沢さん自身はソロとして2014年にリリースした「Lady No.5」というミニアルバムが最新の作品となっているのだとか。

また、そんな矢沢さんは現在、YOKO&UGKOZYOHZZYとして夫のU.Gさんとも活動を共にしていてライブなどを行っているのだとか。

夫婦でバンドを組んでいるということになるのですが、こちらのバンドもかなり大きな注目を集めているそうです。

さらに、そんな矢沢さんは父親の矢沢永吉さんと一緒にCMにも出演しているのだとか。

矢沢さんは矢沢永吉さんと2016年にサントリー・ザ・プレミアム・モルツのCMで親子共演をしているのですが、あの矢沢永吉さんと親子で共演するというのは凄いですよね。

なので、そうしたこともあって矢沢さんは現在も歌手として様々な活動を行っているそうです。

スポンサーリンク


さらに、そんな矢沢さんなのですが、生まれは日本であるものの12歳から18歳までアメリカのロサンゼルスで過ごしていたのだとか。

10代の頃はずっとアメリカで暮らしていて、高校卒業後に帰国して上智大学文学部ドイツ語科に入学しているのだそうです。

上智大学の文学部は偏差値が62なのですが、かなり勉強の方もできるようですね。

そして、2008年に上智大学を卒業した矢沢さんは、the generousというユニットでメジャーデビューしているのだそうです。

当時はyoko名義でギタリストでコンポーザーの大西克己さんと一緒に活動をしていたのですが、大西さんがミュージシャンとして裏方に専念することにともなって2009年に活動を休止しているのだとか。

そうした経緯があって矢沢さんは2010年にグループとしての活動を休止して、ソロデビューをして現在も活動をしているのですが、矢沢さんの現在の活動状況や驚きの経歴ですよね。

ちなみに、矢沢さんは2009年に矢沢永吉さんと「ROCK`NROLL IN TOKYO DOME」公演で親子初共演をしているのだそうです。

なので、実はソロデビューする前から父親の矢沢永吉さんとは共演をしているのですが、今後はソロとして矢沢永吉さんと共演する姿も見てみたいですね。

元ギターウルフのU.Gさんと結婚し、その馴れ初めなども話題になった矢沢洋子さんなのですが、ロサンゼルスで育ち、現在も歌手として活動するなど活動歴が注目されていて、今後もそんな矢沢さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・矢沢永吉と嫁の馴れ初めや壮絶な離婚歴がヤバイ!?タオル投げの驚きのきっかけとは!?

・矢沢永吉の若い頃の活躍や昔のボコり伝説がヤバイ!?年収や車の所有歴の驚きの実態とは!?

・ジョニー大倉の息子の現在の活動状況がヤバイ!?若い頃の活躍や矢沢永吉との確執の驚きの真相とは!?

・キャロルメンバーの現在の活躍状況がヤバイ!?解散の裏に隠された衝撃の理由とは!?

このページの先頭へ