上田竜也と森下真里のその後がヤバイ!?舞台の評判がスゴイことに!?

gazo1

ジャニーズ事務所のアイドルグループ「KAT-TUN」のメンバーとして活躍している上田竜也さん。

その甘いマスクで女性から多くの人気を集めている上田さんですが、先日元グラビアアイドルの森下真理さんとの熱愛が報じられ、話題を呼んでいるようなのです。

また、先月11月に公演された舞台「青い瞳」の評判が、なんだかスゴイことになっているとの噂の真相とは!?

ちょっと気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

プロフィール

名前:上田 竜也(うえだ たつや)
生年月日:1983年10月4日(32歳)
出身地:神奈川県
血液型:B型
所属:ジャニーズ事務所

2006年:アイドルグループ「KAT-TUN」のメンバーとして、シングル「Real Face」でCDデビュー。
2008年:初のソロコンサート『MOUSE PEACE』を公演。
2009年:舞台『ロミオとジュリエット』で、初主演を務める。
2011年:ドラマ『ランナウェイ~愛する君のために』で、役づくりのため髪を丸刈りにした。

上田竜也と森下真里のその後がヤバイ!?

今年の8月に発売された週刊誌にて、上田竜也さんに新恋人がいたことが明らかになり、話題を呼んでいるのだそうです。

なんでも、噂のお相手は元12代目ミニスカポリスの候補生だったそうで、現在はキャバ嬢として働いている森下真里さんとのこと。

gazo2

どうやら、二人は食事会の席で知り合ったのだそうで、上田さんがボクシングを教わっていることと、森下さんの趣味が格闘技観戦であったことから、意気投合し交際に発展したのだそうです。

また、雑誌によると、森下さんは頻繁に上田さんの自宅マンションに通っているのだそうで、半同棲状態の生活を送っているようですね。

gazo3

しかし、森下さんについて調べてみたところ、実は玉の輿を狙って上田さんに近づいたのではないかとの噂が持ち上がっているのだそうです。

なんでも、森下さんはスレンダーなボディを活かして、グラビアアイドルとして人気を博していましたが、お色気以外に売り出せる部分がイマイチ見つからなかったとのこと。

その結果、芸能界での仕事が激減してしまい引退を余儀なくされた森下さんは、2009年から六本木の高級キャバクラのキャバ嬢として生計を立てているようですね。

そして、一方の上田さんは父親が資産家として有名な人物なのだそうで、かなりのお坊ちゃま育ちであることが明らかになっています。

つまり、キャバ嬢として働く森下さんが、もし上田さんと結婚した場合には、将来多くの遺産を引き継ぐ可能性があるため、お金目当ての交際だと言われているのだそうです。

しかし、今のところジャニーズ事務所は、二人の熱愛交際をはっきりと否定しているようですね。

どうやら、先日の田口淳之介さんの引退発表や、グループ10周年という大事な時期が近い中でのスキャンダルは、「KAT-TUN」のファン離れが加速してしまう恐れがあるのだそうです。

おそらく、恋愛禁止のジャニーズにしてみれば、事務所の人気アイドルとキャバ嬢の交際を、簡単に祝福することはできないのでしょう。

はたして、熱愛が発覚した二人の関係がどう変化していくのか、これからの動向が気になりますね。

スポンサーリンク

上田竜也の舞台の評判がスゴイことに!?

上田竜也さんといえば、アイドルだけでなく、俳優としてもドラマや舞台など多くの作品に出演していますよね。

そして先月11月には、舞台「青い瞳」に出演したことが大きな話題を呼んでいるようですが、その舞台の評判がかなりスゴイことになっているのだそうです。

gazo4

なんでも、戦時下の日本を題材にしたストーリーなのだそうで、俳優の中村獅童さんや元AKB48の前田敦子さんといった豪華メンバーと共演しているとのこと。

また、上田さんはチンピラのサムという役を演じているのだそうで、この舞台のためにトレードマークである金髪を黒髪に染め直し、役作りを徹底したのだそうです。

そんな上田さんの努力が実ってか、一部関係者からは「主演の中村獅童よりも存在感がある」との声もあったそうで、演技についても高評価を受けているようですね。

さらに、舞台を実際に見たファンは

「顔が小さくてスタイルがいい。生で見たら想像以上にかっこよくてビックリした!」

「チンピラ役がハマりすぎ。」

「難しいセリフをよどみなくこなしている。」

など、上田さんに称賛を送る人が多かったとのこと。

なんでも、舞台経験の多い上田さんは、一度演技をさせると、ジャニーズタレントの中でも独特のオーラを放っていると、芸能関係者の間では有名なのだそうです。

このように、音楽番組で踊っている姿以外を見たことがないファンにとって、上田さんが俳優として高い評価を受けていたとは、かなり驚きの事実なのではないでしょうか。

そんな上田さんは、8月に行われた「青い瞳」の制作発表の席で

「芝居を学ばせていただき今回の役柄を追求し極めたい」

と、舞台に対する並々ならぬ熱意を語っています。

今回の舞台においても、ベテランの中村獅童さんたちと対等に、重要な役どころを任せられたのも、上田さんの演技力があってこそだと言えるのではないでしょうか。

そして、大舞台で難しい役を演じきった上田竜也さんが、俳優としてどのように成長していくのか、今後の活躍がとても楽しみですね。

スポンサーリンク

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%8b%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%82%b0%e3%83%83%e3%82%ba%e8%b2%b7%e5%8f%96%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%e5%ae%8c%e6%88%90

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・上田竜也のマラソンが魅せた展開がヤバイ!?性格が実はヤバイ!?

・上田竜也と小林涼子の熱愛の驚きの真相とは!?上田竜也の実家のエピソードがヤバ過ぎる!?

このページの先頭へ