小泉今日子のすっぴん画像がヤバイ!?タバコの銘柄がシブすぎる!?

①小泉今日子1980年代のアイドルとして活躍し、現在も第一線で活躍している女優で歌手の小泉今日子さん。

そんな小泉さんのすっぴん画像がヤバイと噂になっているようですね。

また、小泉さんが吸っているタバコの銘柄がシブすぎると話題になっています。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:小泉 今日子(コイズミ キョウコ)
生年月日:1966年2月4日(50歳)
出身地:神奈川県厚木市
身長:153 cm
血液型:O型
所属事務所:バーニングプロダクション

・オーディション番組『スター誕生!』(日本テレビ系)に出場、合格し、現事務所バーニングプロダクションとレコード会社のビクターと契約する。
1982年:シングル「私の16才」でアイドル歌手としてデビューする。
1983年:5枚目のシングル「まっ赤な女の子」をリリースしブレイク、その後、人気を不動のものとし、一躍トップアイドルに躍り出る。
1985年:テレビドラマ『少女に何が起こったか』(TBS系)で主演し、高視聴率をマーク、女優としても活躍するようになる。
1995年:俳優の永瀬正敏さんと結婚するが、2004年に離婚する。
2016年:カルチャー雑誌『MEKURU』で「みんなのキョンキョン 誰も知らない小泉今日子」と題した90ページにわたる特集に登場すると、即日売り切れとなった。

小泉今日子のすっぴん画像がヤバイ!?

数々のヒット曲を生み出し、テレビドラマや映画にも出演している女優で歌手の小泉今日子さん。

そんな小泉さんですが、カルチャー雑誌『MEKURU』で、90ページの特集「みんなのキョンキョン、誰も知らない小泉今日子」が組まれました。

そしてなんと、小泉さんの特集が組まれたカルチャー雑誌『MEKURU』は、即日売り切れとなる書店が続出したと話題になりました。

なんでも、小泉さんがロングインタビューに答える形で35年の芸能生活と50年の人生を回顧しており、また、都内の自宅を初公開し、プライベートのすっぴん姿も披露しています。

また、そのときの小泉さんのすっぴん姿がヤバイと噂になっているようなのです。

②小泉さんのすっぴん

こちらの画像が、昨年12月に小泉さんの自宅で行われた雑誌の撮影でのすっぴんの小泉さんです。

撮影中の小泉さんは、たばこに火をつけたり、ベッドを整えたりと、自然な姿を披露し、

「家にいる自分はこう思われたいっていう自意識が生まれた時点で、違和感があって。

家にいる風のナチュラルメイクをするのも気持ち悪いから、じゃあメイクしない!っていう発想になっちゃう(笑い)。」

と、あくまでも自然体の小泉さんを披露したそうです。

よくテレビなどで、すっぴんの女優さんとすれ違って、誰だかわからなかったと言われている女優さんも多数おられますが、この画像の小泉さんは、すっぴんなのに誰が見ても小泉さんとわかりますよね。

ネット上では、

「とても自然体で素敵だった。

いつかこんな50歳になれるようにがんばる。」

「キョンキョン、50歳ってか。唇や頬がぱんぱん(ヒアルロン酸注射?)じゃなくて、綺麗に歳とってるの素晴らしい。」

など、50年生きてきた生き様を隠すことなく披露している小泉さんに絶賛の嵐だったようです。

なので、これから、小泉さんのように素敵な50歳になりたいと思う女性はどんどん増えていくのではないでしょうか。

飾らない、ありのままの自分でい続ける小泉さんですが、今後、60歳、70歳になっても今のままの自然体な小泉さんでいてほしいですね。

スポンサーリンク

小泉今日子のタバコの銘柄がシブすぎる!?

アイドル歌手としてデビューし、35年たった今でも女優として第一線で活躍している小泉今日子さん。

そんな小泉さんは、今年2月に発売されたカルチャー雑誌『MEKURU』でたばこを吸っている姿を披露しました。

③小泉今日子たばこ

女優さんはイメージが大事な職業のため、喫煙者であることを隠す人が多い中、小泉さんは喫煙していることをオープンにしていますよね。

なんでも、小泉さんは、35歳を過ぎたころから、人生に逆らわず生きていこうと「脱アンチエイジング」宣言をし、喫煙生活を続け、自分らしく生きているようですね。

また、小泉さんは大酒飲みでも有名で、女優の飯島直子さんや米倉涼子さんなど気の合う飲み友達と「小泉会」を結成しており、新宿二丁目や六本木などでどんちゃん騒ぎをしては数々の武勇伝を残しているようですね。

誰しも年齢を重ねると、アンチエイジングしようと禁煙したり、健康に気を使って生きている人がいる中、自分の生き方を貫いて生きている小泉さんをかっこいいと思っている人は多いのではないでしょうか。

そんな愛煙家の小泉さんですが、小泉さんが吸っているタバコの銘柄がシブすぎると話題になっています。

そのタバコは、中国で製造販売されており、タバコ葉も100%中国産という銘柄、「中南海」です。

④中南海

中南海は、漢方が添加されており、タバコでありながらタンを抑える効果があり、血行をよくすると言われている羅布麻草エキスを配合しているため、喫煙者の間では、漢方タバコと呼ばれる有名な銘柄です。

なんでも、小泉さんのオフィシャルブログの写真にたびたび写り込んでいるのも中南海である上に、2012年放送のテレビドラマ『最後から二番目の恋』(フジテレビ系)で小泉さんが演じる吉野千明が吸っていたのも中南海でした。

しかし、中南海は、一般的には知名度の低いタバコのため、中南海を愛煙している小泉さんについて、ネット上では、

「シブすぎる。」

と話題になっているようです。

普段から肌荒れがひどいと噂されており、それはタバコや酒が原因とされている小泉さんですが、そんな噂も気にせず、自分らしく生きている彼女に共感しているファンが多いのも、そんなシブいところに惹かれているからかもしれませんね。

芸歴35年を迎えても人気はまだまだ健在な小泉さんですが、これからも応援していきたいと思います。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・小泉今日子の昔の写真がヤバイ!?肌のぼろぼろが急激に改善された驚きの理由とは!?

・小泉今日子がセーラームーンになった理由がヤバイ!?事務所社長就任に隠された意図とは!?

・中井貴一が父の死に感じた因縁がヤバイ!?小泉今日子とのアドリブがスゴ過ぎる!?

このページの先頭へ