波瑠がかわいくないと言われる驚きの理由がヤバイ!?母に伝えた引退後の驚きの職業とは!?

画像1NHK連続テレビ小説「あさが来た」でヒロイン役を演じたことで、現在大ブレイク中の波瑠さん。

その波瑠さんは、一部でかわいくないと言われているのだそうですが、それには驚きのヤバイ理由があるようです。

また、波瑠さんが芸能界の引退を考えていた時に、引退後の仕事について母親に驚きの職業を話したそうですよ。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:波瑠(はる)
生年月日:1991年6月17日(24歳)
出身地:東京都足立区
身長:164 cm
血液型:O型
所属事務所:ホリエージェンシー

2004年:中学1年生の時にプロモーションビデオのオーディションに応募したことがきっかけで芸能界に入る。
2006年:WOWOWのドラマ「対岸の彼女」でエキストラのような形で女優デビュー。CMにも初出演、「だからワタシを座らせて。 通勤電車で座る技術!」で映画初出演、「14才の母」で連ドラ初出演。
2007年:ファッション雑誌『セブンティーン』の専属モデルとして活動。ショートムービー「恋のポロロン」で映画初主演。
2010年:「マリア様がみてる」で長編映画初主演。
2015年:NHK連続テレビ小説「あさが来た」で主演を務める。

波瑠がかわいくないと言われる驚きの理由がヤバイ!?

波瑠さんといえば、現在CMや連続ドラマに出演するなど、テレビで見ない日がないほど大活躍されている女優さんですよね。

その活躍の中で、波瑠さんの演技力やサバサバした性格が評判になっていますが、その一方でかわいくないという意見もあります。

そこで調べてみると、波瑠さんがかわいくないと言われる批判の多くは、鼻や口が大きいなど、容姿のことが理由で言われているようです。

画像2

確かに、写真を見てみますと鼻や口が大きい気がしますが、以前からハーフなのではないかと言われていた波瑠さんだけあって、「日本人離れをした目鼻立ち」という印象はありますよね。

もちろん、容姿は好みの問題もありますから、はっきりとした波瑠さんの目鼻立ちをかわいくないと思う人がいても仕方ないのかもしれません。

しかし、容姿以外でも波瑠さんがかわいくないと言われる理由があって、意地悪そうやぶりっ子といった、イメージをもたれているようなのです。

ただ、そのようなイメージがついた理由を調べてみると、それらのイメージは全て、今までの波瑠さんの役柄から来たもので、意地悪そうなのは、不良役やいじめ役をしていたことから、また、ぶりっ子はテレビ小説「あさが来た」で演じたのが若いお嬢様役だったことからでした。

おそらく、いじめっ子や不良を演じた際に、波瑠さんの演技がとてもハマっていたため、意地悪なイメージが定着してしまったのではないかと思います。

画像3

逆にぶりっ子は、その意地悪なイメージや目鼻立ちのはっきりした容姿からくる大人っぽくサバサバした雰囲気との違和感から言われるようになってしまったのではないでしょうか。

画像4

いずれにしても、波瑠さんの長所である演技力や雰囲気が、かわいくないと言われてしまう驚きの理由になってしまっているようですね。

どんな長所であっても、演じた役柄が理由で不評が出てしまうとは、女優というのは本当に大変な職業のようです。

スポンサーリンク

波瑠が母に伝えた引退後の驚きの職業とは!?

昨年放送されたNHK連続テレビ小説「あさが来た」でヒロイン役を務めたことをきっかけに、今大ブレイクをしている波瑠さんですが、このドラマが理由で波瑠さんが芸能界引退を考えていたことはご存知でしたか?

これは、今年の4月にTBSのトーク番組「A studio」に波瑠さんがゲスト出演した際に、波瑠さんのお母様の口から明かされました。

画像5

お母様によると、「あさが来た」のオンエア開始直前の9月に、波瑠さんがお母様に「女優をやめたい」とLINEがきたのだそうです。

当時の波瑠さんは、10か月にも及ぶドラマ撮影の大変さや、一つの役を毎日やり切ることの大変さに苦しんでいたのだとか。

確かに、テレビ小説は収録時間が長く、台本も多いため大量のセリフを覚えなければいけないなど、とても過酷な現場で知られていますし、波瑠さんでなくても辛いお仕事ですよね。

また、波瑠さんは過去のテレビ小説のオーディションに3回落ちていたそうで、今回ようやく勝ち取れたヒロイン役だっただけに、意気込みも凄かったでしょうし、その分周囲にはあまり弱音を吐けなかったのかもしれません。

しかし、この引退を聞いたお母様は反対はせず「引退はドラマをやりきってから、その後に何になるか考えよう。」と優しく見守ってくれたそうですから、弱音を聞いてもらっただけでも、だいぶ気持ちが楽になったのではないでしょうか。

そして、芸能生活を引退した後の職業について、波瑠さんは「ブリーダー」になると伝えたそうです。

引退だけでなく、その後の職業まで考えていたとは驚きでしたが、大の犬好きで知られている波瑠さんですから、楽しく仕事をしている将来を想像することで、辛い現状を乗り越えようとしていた、とも考えられますね。

この9月のLINE以降、波瑠さんがお母様に「やめたい」と言ったことはないそうですし、ドラマが終わった現在も精力的に活動されていますから、とても心が強いと感じましたし、今後も様々な作品にチャレンジし続けてくれるのではないでしょうか。

辛い仕事に挫けそうになりながらも、強い心で乗り越えて大きく成長した波瑠さんの活躍から、今後もますます目が離せませんね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・波瑠が嫌いと言われる理由が多すぎてヤバイ!?ロング時代との驚きのギャップとは!?

・波瑠の歯が大きいのが不自然でヤバイ!?玉木宏との熱愛の驚きの真相とは!?

・波瑠の目に引きつけられる驚きの理由とは!?演技が下手と言われる理由がヤバイ!?

・波瑠の鼻が変に曲がってる感じとピアスの穴がヤバすぎる!?

・坂口健太郎と波瑠の熱愛に隠された驚きの真相とは!?性格を徹底的に調べてみた!?

このページの先頭へ