川島なお美が患った肝内胆管がんのワイン以外の意外な原因とは!?

サムネイル女優の川島なお美さんが24日午後7時55分、都内の病院でお亡くなりになりました。

死因は肝内胆管がんで、54歳でした。

川島さんを襲った肝内胆管ガンとはどんな病気で、何が原因で発症するのでしょうか。

調べていくうちにわかったワイン以外の意外な原因とは!?

スポンサーリンク

プロフィール

名前:川島 なお美(かわしま なおみ)
生年月日:1960年11月10日
没年月日:2015年9月24日(満54歳没)
出身:愛知県名古屋市守山区(旧・守山市)
身長:158 cm
血液型:AB型
配偶者:鎧塚俊彦(パティシエ)
所属:太田プロダクション
資格:日本ソムリエ協会認定 ワインエキスパート
チーズプロフェショナル協会認定 チーズプロフェッショナル
全日本ソムリエ連盟認定 シガーアドバイザー
スキューバーダイビングライセンス

1979年:歌手デビュー(青山学院大在学中)。
1997年:主演を務めたドラマ「失楽園」でブレイク。
2009年:パティシエの鎧塚俊彦氏と結婚。
2014年:肝内胆管がんが発覚。

川島なお美を襲った肝内胆管がんのココが怖い!?

胆管は肝臓で作られた胆汁を胆嚢まで運ぶための通り道で、肝臓の中にある肝内胆管と肝臓の外にある肝外胆管があります。

一般的に胆管と言うと、肝外胆管を指します。

肝臓

川島なお美さんが患った肝内胆管ガンは文字通り肝内胆管にできたガンで、肝内胆管の直径は6~8ミリほどあるので、ガンができても小さいうちは胆汁などの流れが阻害されないので、自覚症状がほとんどありません。

また、肝内胆管は肝臓や十二指腸などの臓器に隠れて存在しているので、エコー検査で見つけることが難しく、早期の段階で見つけられるのは全体の2~3割と言われています。

しかし、このガンを完治できるかどうかの運命の分かれ目は手術をできる早期の段階で発見できるかどうかなのです。

そして、手術ができないほど進行してしまうと、余命が半年から1年ほどと言われています。

したがって、助かるためには早期に発見しなければいけないのですが、先ほど述べたとおり自覚症状が出にくかったり、検査で発見しにくいので、なかなか早期で発見することができないのです。

ココが肝内胆管ガンの何とも怖いところです。

スポンサーリンク

肝内胆管がんになる、ワイン以外の意外な原因とは!?

肝内胆管がんの原因として一般的に言われているのは、肝内結石症、硬化性胆管炎、先天性胆道拡張症などですが、最近では肝炎ウイルスも原因の一つと考えられるようになってきたそうです。

それでは、川島さんが肝内胆管ガンを患った原因は一体何だったのでしょうか。

川島さんと言うとワインという印象が強いですが、ワインと肝内胆管がんとの因果関係は特に報告されていないようです。

そこで、川島さんにとって特徴的なワイン以外のものを考えてみると、ワインとセットと言ってもよいものがありました。

ワインと言えば、チーズ!?

川島さんの資格のところを見てもらえればわかるとおり、チーズプロフェッショナルでもあるのです。

ワイン好きな川島さんがチーズに興味をもたないはずがないですよね。

ブログなどでもワインとチーズについて語っていました。

チーズを楽しむ姿

ただ、これが今回のガンと関係があるかもしれないのです。

肝内胆管がんの原因の中で肝内結石症というのを述べたと思いますが、この肝内結石の多くはビリルビンカルシウムと呼ばれる茶褐色の石なのですが、コレステロール石という黄色の石ができることがあるのです。

そして、近年ではむしろコレステロール結石の場合が増えてきているそうです。

それは、近年のコレステロール摂取量が増加してきているからだそうです。

コレステロールというのは本来胆汁に溶けているのですが、高コレステロールの食事を続けていると、当然胆汁に溶けているコレステロールの量も増加してきます。

すると、溶け切らなくなったコレステロールが結晶化して石になってしまうのです。

これがすなわち、コレステロール結石です。

そして、チーズとの因果関係ですが、チーズに含まれるコレステロール量は他の食品に比べて高いのですが、卵などと比べると格段に低いため、一日の目安摂取量から考えても、食べ過ぎない限り問題ないそうです。

あくまで食べ過ぎないのであれば。

病気になってからはワインを飲んでいなかった川島さんですが、発覚する前は体がワインでできているという名言を残すほどのワイン好きでした。

飲む量も相当なものだったでしょう。

そうなると、ワインに合わせて食べるチーズの量も相当なものだったでしょう。

普通の人が一生かけて食べる量以上のチーズを食べていた可能性も十分考えられます。

何といっても、チーズプロフェッショナルですから。

今回のがんになった詳しい原因については明かされることはないでしょうが、チーズと今回のガン発症の因果関係は否定できないものだと思います。

どんなに好きなものでも、やはりほどほどがいいのかもしれません。

スポンサーリンク

(長生きをしたかったら必読!?「がんを予防する食事や食生活にとって押さえておくべき重要ポイントはこちら!?」

(こんな川島なお美は見たことない!?「川島なお美のマル秘エピソード!?知られざる意外な特技とは!?」はこちら。

(北斗晶を襲った悲劇!?「北斗晶を襲った悪夢のシコリでわかる乳がん検診の落とし穴とは!?」はこちら。

(川島なお美が降板した舞台「パルレ」の代役の武者真由とは!?「武者真由の面白い経歴やプロフィールを発見!?その人物像とは!?」はこちら。

*よろしかったら、シェアしてくださいm(_ _)m

このページの先頭へ