おのののかの枕疑惑の衝撃の真相がヤバイ!?売り子時代の売上と給料がスゴイ!?

画像1「美人すぎるビールの売り子」のキャッチフレーズで活躍中のタレント、おのののかさん。

そのおのさんに、枕疑惑が上がっているのですが、その疑惑には衝撃のヤバイ真相があるようです。

また、おのさんの売り子時代の売り上げと給料がスゴイと話題になっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:おの ののか(おの ののか)
本名:宮田 真理愛(みやた まりあ)
生年月日:1991年12月13日(24歳)
出身地:東京都
身長:169cm
血液型:A型
所属事務所:プラチナ?プロダクション

・フィジー共和国にある英語専門学校「Free Bird Institute」を修了。
2012年:プラチナムプロダクションに、成人式の写真を履歴書に同封して所属にこぎつけ、芸能活動を開始する。
2013年:SUPER GT「ZENT sweeties」の一員としてレースクイーン活動を行う。
2014年 :東京オートサロンイメージガール「A-class」を務める。その後はタレント業に専念するようになる。

おのののかの枕疑惑の衝撃の真相がヤバイ!?

おのののかさんといえば、2014年に本格的にタレント業を始めてから、数々のバラエティー番組に出演しただけでなく、ドラマや映画にまで活躍の幅を広げているほど、大ブレイクしていますよね。

しかし、その大ブレイクの裏には、おのさんが枕営業をしているのではないか、という疑惑が浮上しているようです。

その疑惑が上がったきっかけは、2014年に女優の小泉麻耶(こいずみ まや)さんが、所属事務所に枕営業を強要されたとして被害届を提出したことを、週刊誌が報じたことにあるようです。

Exif_JPEG_PICTURE

そして、この記事には大手芸能事務所のマネージャーが匿名で、枕営業が実際にあることを認め、枕営業をしているタレントの見分け方を掲載したのだとか。

その見分け方は、「ある時から急激にテレビ出演が増え、その後突然消えていくようなグラビアアイドルやタレント」が枕営業の可能性があるのだそうです。

そして、この記事が話題になったことが、おのさんへ飛び火する形で枕営業疑惑へと発展したのだとか。

確かに、この見分け方をおのさんに当てはめてみますと、2014年以降のおのさんのテレビ出演回数は著しく増加しています。

しかも、おのさんは一般女性からの支持率がとても低く、テレビ出演が増える一方でたびたびネットで炎上を起こしており、とても人気があってブレイクしたとは言えないのだそうです。

また、おのさん自身も、

「偉い人や権力がある人に媚びを売って、効率よく芸能界に生き残ります。」

という過激な発言をしたことがあるそうですので、枕営業疑惑が出てしまうのもうなずけますね。

しかし、この過激発言やネット炎上も芸能界に生き残るための、おのさんの計算という見方もあるようですので、芸能界で生き残ろうとする、おのさんなりの努力なのかもしれません。

また枕営業疑惑についても、おのさんはバラエティー番組でネタにしているようなので、この飛び火もおのさんにとっては嬉しい疑惑だったのではないでしょうか。

このようなことから、おのさんの枕営業疑惑の衝撃のヤバイ真相が見えてきたわけですが、この疑惑が事実なのかどうかは、おのさんが突然テレビから消えてしまわないかにかかっているかもしれませんね。

スポンサーリンク

おのののかの売り子時代の売上と給料がスゴイ!?

「美人すぎるビールの売り子」のキャッチフレーズで知られているおのののかさんは、売り子という職業だけでなく、ビールの売り上げやお給料がスゴイと話題になっているようです。

画像3

なんでも、おのさんは芸能活動の傍ら、東京ドームでビールの売り子をしていたそうで、一日にビールを400杯以上売り上げたことがあるのだとか。

また、おのさんは2012年に1000杯を越す売り上げを記録し、表彰状をもらったこともあるそうです。

画像4

そして、その売り子のお給料なのですが、1日3時間を週に3日働いて月収30万円だったそうですよ。

これを時給に換算すると、8000円ほどになるそうなのですが、売り子は歩合制だったそうなので、売り上げが多かったおのさんだから稼げた金額と言えるでしょう。

この売り上げ方については、おのさんなりのコツがあったそうなので、その方法を載せていきたいと思います。

まず、年間契約で通っている常連さんに顔を覚えてもらうため、おのさんは目立つ髪飾りや球団カラーを意識したタオルを身に着けていたそうです。

そして、おのさん自身も常連さんの顔を覚え、会話が弾むように野球のことやビールのことを勉強したのだとか。

また、常連さんにアピールするだけでなく、団体客の幹事を見極めることも大切なのだそうで、幹事と仲良くなることで、一度に何杯もまとめて買ってもらうチャンスを作っていったそうですよ。

さらに、おのさんはお客さんのビールの残り具合を見ていたそうで、攻守チェンジなどの試合状況のタイミングを合わせて、カップが空きそうなお客さんの近くを通るようにしていたそうです。

これらのことを、16キロもあるビールサーバーを背負いながら行っていたというのですから、1日3時間とはいえ相当大変なお仕事だったのではないでしょうか。

これまで、ネット炎上や枕疑惑などで何かと世間を騒がせているおのさんですが、芸能界で生き残るための努力や、売り上げのためにここまで努力できることは素晴らしいと思います。

またおのさんは、女性支持率の低さからいずれテレビから消えてしまうのでは、と噂されていますが、そんなピンチの時こそ、おのさんの努力家な一面が発揮されるかもしれませんね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・おのののかが隠していた野球選手がついに明らかに!?すっぴんを強制的に撮った驚きの結果とは!?

・おのののかの心霊のやらせがヤバ過ぎる!?おのののかが嫌いと言われる衝撃の理由とは!?

・おのののかがフライデーされた彼氏とフジテレビの関係がヤバイ!?

このページの先頭へ