小林麻央が嫌いと言われる理由がヤバイ!?病気に隠された衝撃の真相とは!?

市川海老蔵さんと結婚し、乳がんで闘病していることが話題になったのが小林麻央さんですよね。

小林さんの病状などには大きな注目が集まっています。

そんな小林さんなのですが、嫌いと言われていて、その理由が話題になっているそうです。

さらに、小林さんの病気に隠された真相にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:小林 麻央(こばやし まお)
本名:堀越 麻央(ほりこし まお)
生年月日:1982年7月21日(34歳)
出身地:新潟県
身長:164cm
血液型:A型
所属:セントフォース

・2003年:「めざましどようび」のお天気キャスターを務める。
・2005年:ドラマ「東京フレンズ」に出演する。
・2006年:「NEWS ZERO」のキャスターの就任する。
・2010年:市川海老蔵と結婚する。
・2011年:長女を出産する。
・2013年:長男を出産する。

小林麻央が嫌いと言われる理由がヤバイ!?

小林麻央さんは、若い頃からキャスターや女優として活躍していましたよね。

小林さんはアナウンサーの中でもトップクラスの人気を得ていました。

そんな小林さんなのですが、嫌いと言われていて、その理由が話題になっているそうです。

では、小林さんが嫌いと言われる理由とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、小林さんは乳がんを患っているということを告白し、様々なニュースでそれが取り上げられるなどしたのですが、最近は小林さんの乳がんについての報道が多すぎて少ししつこいと感じてしまう人が多いそうです。

また、乳がんで闘病しながら小林さんは、その心境や治療の様子などをブログを開設して報告しているのですが、そのブログの内容などが批判されることもあるのだとか。

小林さんは闘病している様子をブログで発信しているのですが、病室や病院食がかなり豪華で一般人はとても受けられないような治療環境にいることから驚く人も多いそうです。

なので、小林さんの病気について同情する声も多いものの、やっかみ半分で嫌いになってしまう人もいるのだとか。

また、小林さんの乳がんについては、市川海老蔵さんが会見を開いてがんということを報告し、ワイドショーがそれを一斉に報じたのですが、現在も様々なメディアで小林さんの病気のことが報じられているので、病気の話ばかり聞くと気が滅入るのでうんざりする人も多いのだとか。

なので、小林さんのがんが過剰に報道されすぎてしまって、小林さんのことを嫌いになってしまう人が多いそうです。

スポンサーリンク


さらに小林さんは、以前からしたたかな性格をしていると言われていて、そうした性格などが嫌いと言われているそうです。

小林さんはおっとりしているように見えて意外と野心家で気が強いということが言われていて、そうした性格をしているから市川さんと出会って半年ほどで結婚できたと言われているのだとか。

なので、そうした小林さんの性格なども嫌いと言われてしまっているそうなのですが、小林さんが嫌いと言われてしまう驚きの理由ですよね。

ただ反対に、小林さんは性格が良いとも言われていて、結婚以来、常に一歩下がって市川さんを支えて、料理や梨園のしきたりを学ぶ姿は賞賛されているそうです。

また、やんちゃと言われていた海老蔵さんも小林さんと結婚した後は、まるで人が変わったように芸道に打ち込むようになり、それは小林さんの影響だと言われているのだとか。

なので、嫌いと言われることもあるものの、そうした小林さんは多くの人から高く評価されているようですね。

スポンサーリンク

小林麻央の病気に隠された衝撃の真相とは!?

小林麻央さんは、2014年に乳がんということを告白して大きな話題になりましたよね。

まだ若く、長男を出産したばかりにもかかわらず、がんを患ってしまったということで同情する声も多く挙がりました。

そんな小林さんなのですが、病気に隠された真相に注目が集まっているそうです。

では、小林さんの病気に隠された真相とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、小林さんは乳がんを患っていて、現在はステージ4の症状だということを明かしているそうです。

小林さんが乳がんだということは2016年に市川海老蔵さんが会見で明かしたことなのですが、その時は「進行性のがん」を患っているということだけを明かしていて、それ以上の細かいことはほとんど明かされなかったのだとか。

ただ、会見で市川さんは詳しいことを明かさなかったものの、小林さん自身が2016年の9月に開設したブログの中で、

「私はステージ4だって治したいです!!」

と医師に言って、5年も10年も生きたいと望んでいると告白し、ステージ4のがんということが明らかになりました。

なので、小林さんは現在、ステージ4のがんと戦っているということになるのですが、ステージ4のがんというのはがんが最も進行した状態で、他の臓器や骨にもがんが転移している状態なのだとか。

さらに、ステージ4のがんの5年生存率は15%と言われているそうです。

なので、こうしたことから小林さんの余命については、あと数年ということも言われてしまっているのだとか。

こうしたことがわかったのはすべて小林さんが開設したブログからなのですが、小林さんの病気に隠された衝撃の真相ですよね。

ちなみに、小林さんのがんが発覚したのがいつかというと、2014年の10月なのだとか。

小林さんは市川さんと一緒に健康診断に行き、その時に胸に影があるということが発覚し、後にそれが乳がんだとわかったのだそうです。

そして、密かに闘病を続けていたものの、2016年に海老蔵さんが会見を開いて小林さんががんで闘病中ということを明らかにしました。

この市川さんの会見の前には、週刊誌が小林さんががんを患っているという記事を出し、小林さんは余命半年ほどで夏までもたないと医師から告げられたという報道も流れたのだとか。

ただ、半年を過ぎた今も小林さんは闘病を続けているということで、その報道は間違いだったことがわかるのですが、現在ステージ4のがんということで、依然として余談を許さない状況のようです。

スポンサーリンク


ちなみに、小林さんはブログの中で元気にふるまう画像などをアップしているのですが、日によってはかなり顔色が悪い日や痛みがひどい日もあるそうです。

2016年の12月には自宅療養をしていた小林さんが再び入院し、放射線治療を再開したことなども報告されているのですが、痛み止めが効かないほどがんの痛みがひどいのだとか。

また、そんな小林さんは2016年の10月から11月にかけて、がんの一部を切除する治療を行っていて、ステージ4ながらも回復に向けて頑張っているようです。

なので、今後もまだまだがん治療を続けていくようなのですが、そんな小林さんの容態に注目していきたいですね。

がん治療の報道が多すぎるということや気が強くてしたたかな性格が嫌いと言われてしまっている小林さんなのですが、ステージ4のがんを患っていて、5年生存確率が15%で余命半年と言われたという報道も出て、その病気に隠された真相が注目されていて、今後もそんな小林さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・堀越麗禾(海老蔵の娘)の現在までの顔の変化がヤバイ!?幼稚園やバレエなどの驚きの私生活とは!?

・市川ぼたん(海老蔵の妹)が結婚できない理由がヤバイ!?学歴や経歴の驚きの実態とは!?

・海老蔵(成田屋)の借金地獄が泥沼すぎてヤバイ!?隠し子を巡る衝撃の過去とは!?

・海老蔵が嫌いと言われる性格などの理由がヤバイ!?ブログでの荒稼ぎっぷりがヤバイ!?

・小林麻央の昔の経歴や活躍がヤバイ!?海老蔵との驚きの馴れ初めとは!?

・小林麻央の私服のダサイ感じがヤバイ!?母親の驚きの実態とは!?

・小林麻耶が嫌いと言われる理由がヤバイ!?島田紳助との関係の衝撃の真相とは!?

・小林麻耶のから騒ぎで泣かされた事件がヤバイ!?若い頃のモテっぷりがヤバイ!?

・小林麻耶の実家の場所が高級でヤバイ!?病気の驚きの真相とは!?

このページの先頭へ